コロナでコロリ、志村けん

2020.03.30 Monday
0

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

     

     志村けんが亡くなりショックが隠せません。

     

     最近は「志村どうぶつ園」など心温まる番組などで拝見していました。

     昔は荒井注がドリフターズを脱退して、いかりや長介の付き人だった志村けんが加入。

     「東村山音頭」は最高で大笑いしていました。もとは三橋美智也の歌唱だったのにこんなに笑えるなんて。

     ウィキ情報ですが、東村山の農協がこの音頭を作れた経済的事情は、当時パン食に移行した給食に東村山特産の小麦が当てられ潤った背景があるといます。

     志村けんの笑いさえ背景には経済的繁栄がついていたということですね(経済還元主義とは違います)。

     細川護熙氏が総理になった時、「バカ殿」がいやに皮肉に聞こえことを記憶しています。

     

     その志村でさえ、コロナには勝てなかったのです。

     夜の銀座とかで遊びまわっていたということで感染したのではないかともいわれます。たけしは芸能人は全員ロシアンルーレットみたいに新型コロナに当たる可能性があるとも述べています。

     志村の「だいじょうぶだぁ」

     という声はもう聴けません。

     しかし、東京は大変な事態に陥っているということが、みんな、これで身近に感じるようになりました。

     

     

     

     

     

     

    音楽は楽しい|-|-|-|-|by ネコスキイ

    国家総動員法か!?

    2020.03.05 Thursday
    0

      JUGEMテーマ:音楽

       

        シェイクスピアは、ペストがロンドンを襲ったとき市中の劇場は軒並み閉鎖。そんな中で作詩に没頭し、権謀術数の愛憎劇を練っていたこともあります。

       

       しかし。

       

       今回はそれほどのことでありません。

       野党に「緊急事態法」の立法を飲ませ、これはかつての国家総動員法のようなものに仕上がるのではないか、と危惧しています。

       反対勢力を黙らせる法律ならば、それは反対です。

       

       かつて、ソ連が崩壊する寸前では「守旧派」、小選挙区制成立を邪魔する奴は「抵抗勢力」と一括りにして排除されてきた勢力は数多くあります。

       今回は、デマの飛び交う狂乱的な情報の中で、冷静にならずに一気呵成に「悪法」をお願いしています。

       

       アメリカのインフルエンザでの死亡は確認されているだけで1万5千人近くいるといいますが、国民皆保険でない国では病院に行かない人も多いのでこの数はもっと増えます。

       中国では新型コロナウィルス原因の死亡が3000人と言われていますが、同じく皆保険のない国の話です。

       新型感染でも軽症のまま治癒する人も統計的に増えているわけですから、治療ワクチンの開発を急げばかなり心理的にも楽になるのです。

       こう考えれば人の自由を制限し、教育を受ける権利をはく奪したりする「強権的」なやり方をさらに強める立法は警戒すべきです。憲法改悪の流れと軌を一にしていることも、よく見るべきです。

       

       ライブハウス、スポーツクラブ、カラオケ・・・名指しされた分野は弾けるばかり憤懣やる方なしです。

       楽しく音楽を聴き歌い、演劇をみて、スポーツを楽しむ社会を作りたいと思います。

       

       

       

       

       

      音楽は楽しい|-|-|-|-|by ネコスキイ

      キュウソネコカミ総理

      2020.03.02 Monday
      0
        評価:
        Array
        エキセントリックレコーズ
        ¥ 250
        (2017-10-27)

        JUGEMテーマ:ビジネス

         

         ほとんど誰にも相談せず決定できるなんて、独裁じゃないか。

         また、それに従順に従う国民も「子羊」である、とも思います。

         

         公立学校の一斉臨時休校の要請は唐突過ぎました。

         それは各自治体の専権事項ではありませんか。

         日本国憲法の重要な柱として、地方自治というものがありまして、トクヴィルもそれなくして民主主義はあり得ないことを強調しています。

         

         コロナウィルスの「市中感染」はまだ一部しかわかっていません。

         もちろん、子どもたちの感染の速度についてはインフルエンザで経験ずみなので、条例やそれに準じた学校規則で対処できたかもしれないのです。

         

         だいたい矛盾しているのは、学童保育や保育園は開けろ、先生はそれを手伝え、というのですから、おなしな話です。

         

         異例の日銀談話で株価は少し上昇したものの、国民は混乱と疲弊は止まりません。

         

         「たすけてアメリカ」という漫才が受けるのは当たり前です。

         こんな中でも中東方面に「自衛隊」を派遣するのです。

         

         衆院優先の憲法で、コロナ対策の予算を組んでいない一般予算が成立する見込みとなり、教職員の「残業代」「過密代」も支払われず、、、、、、、、、、、、

         

         「桜」で追い詰められた総理は、窮鼠猫を噛むがごとく、臨時休校を打ち出しました。

         一斉にマスコミがそちらを向き、桜が咲く頃に「桜」を蹴散らしています。

         

         でも、かまれた猫の方が強いのですよ。

         15の春を泣かせるな!!

         

         

        P.S.

           このややこしい時に、北朝鮮がミサイル(飛翔体)を飛ばした!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        ネコとあそぼう|-|-|-|-|by ネコスキイ

        東京オリ・パラ1年延期を!

        2020.02.23 Sunday
        0

          JUGEMテーマ:ニュース

           

           コロナウイルスによる新型肺炎が蔓延し、2020年2月23日の現在でさえ毎日、感染者が広がっていると報道されています。

           厚生労働省も市中感染で不特定多数に広がっていることを想定しています。

           その結果、多くの集会やマラソン行事が取りやめになるケースが相次いでいます。

           

           3月には聖火リレーが始まるというのに、終息どころか感染者が広がる方向になっている状況です。

           オリンピック選手がもう日本各地で練習合宿を始めるという時期になってもいます。

           

           7月24日がオリンピックの開会式なので、多くの選手、関係者、参加者の入国準備が始まる前に、早めにオリンピック開催の延期を決定するべきだと思います。

           オリンピックをロンドンですればよいとか、各国に分散すべしとかの議論は、世界に猛威を振るう新型肺炎の現状を顧みない発言でしかありません。小池東京都知事も「不快感」だけでなく、早く秘密裡に最悪の事態と危機管理をすべきでしょう。

           都知事選挙だって危ないのです。

           

           少なくとも新型肺炎終息宣言ができる一年後というのは無理のない提案だと思います。

           そうすれば、選手も体力を温存でき、施設管理費も最小限ですみ、アメリカの放映権も獲得できるでしょう。

           これが「選手ファースト」です。

           

           

           

          スポーツしよう|-|-|-|-|by ネコスキイ

          ウーマン村本の弁証法

          2020.02.12 Wednesday
          0

            JUGEMテーマ:ビジネス

             

             このブログでも注目しているウーマン・ラッシュアワーの村本さんですが、やはりテレビから干されています。

             M1優勝で政治的批判をするネタは大うけなのに、政権に支配されているテレビ局や許可官庁は「忖度」か「脅し」によって彼を出演させていないようです。

             

             最近、朝日新聞系列の「ハフポスト」のインタビューに答えて、アメリカ進出の意気込みや日本のお笑い界の多様性のなさを批判しています。

             そこで、するどい分析をしています。

            「(アメリカのコメディアンは)コメディを用いて、社会、世界、政治を監視してる感じがする。あと、本質的で、構造的な話をする。表面的にニュースを茶化すんじゃなくて、構造から説明して、理不尽なところを鋭く突くんです。」

             

             「存在」=社会、世界、政治 → 本質 → 構造 

             

             これは、ヘーゲルの概念論と軌を一にした認識です。

             これを基にして、「理不尽なところを鋭く突く」

             

             かれは、ここに「笑い」を発見したのです。

             さらに驚くのは、それを弁証法的認識論にとどめず、観客と共有しようと目論んでいるところです。

             

             世界に目を向ければ、イタリアの政党運動にコメディアンが活躍しています。ウクライナは大統領になりました。

             コメディアンが「活動家」であって何が悪いのでしょう。

             

             期待しましょう。

             

            P.S.

               2020年2月11日放送のNHK「LIFE」を見ました。

             コメディ番組で、うっちゃんが宇宙人総理を務め、「月を見る会」で追及される場面では大笑いしました。

             追及の仕方もパネルで年々招待者が増えている!!と「桜を見る会」と同様です。

             返答に困ると宇宙人らしい総理大臣が電磁波のようなものを発して反論を止めるのです。これも、理解しえない答弁を模したとかんがえていいでしょう。

             最近に無いコメディてはありますが、ウーマン村本氏の本質・構造論からすると「茶化した」コメディにしか映りませんよね。

              

             こういうところに現代人が自然に体得した弁証法を見ることができます。

             また、無神論的で、絶対理念の自己展開的な弁証法ではなく、概念的、構造的に物事を見るという見方をどの分野にも一貫するということの必要を感じます。

             その意味でカント、ヘーゲルの弁証法を再検討して、マルクスへ受け継がれた弁証法とその発展を現代的に構築し、実践することが今求められています。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            真面目なメディア論|-|-|-|-|by ネコスキイ

            京都市長選の“赤狩り”

            2020.01.28 Tuesday
            0

              JUGEMテーマ:ニュース

               

               最悪の新聞広告がでました。

               2020年京都市長選です。

               

               ・・・・・大切な京都に共産党の市長は『NO』

                 これで支持が得られると思ったら大間違いですよ。

                 

              J'accuse

               

                 逆に言い返しましょう。

               

               そういう宣伝をする市長は

               

               いりません!

                

                 

               歴史を見ない勢力に市長を託すな。

               ベンセレーモス。

               

               その船を漕いで行け

               おまえの手で漕いで行け

               お前が消えて喜ぶ者に

               お前のオールをまかせるな

               (中島みゆき)

               

               法的措置が必要かな。

               

              p.s.

                 新聞広告を出した会に名を連ねている千住博氏が承諾していないと怒りを爆発させています。

               いっそ、9人全員にインタビューしてはどうかと思います。

               おそらく、・・・

               

               

               

               

               

              歴史さんぽりーの|-|-|-|-|by ネコスキイ

              the most obsequious

              2020.01.28 Tuesday
              0

                JUGEMテーマ:ビジネス

                 

                  「the most obsequious」というはアメリカの書店で平積みにされている書籍に出てくる安倍首相に対する形容詞です。

                 これは、「もっとも媚びへつらう」と訳すべきか。

                 

                 もっとも媚びへつらう首相として、安倍氏は登場するのです。

                 それは、トランプ大統領が“北朝鮮を平和にした”功績として、ノーベル平和賞をもらうために推薦人として安倍首相にお願いしようとした、というくだりで出てきます。

                 でも、やっぱり止めたとも。

                 

                 他国の評価はこんなものですよ。

                 媚びても利用価値がないのです。

                 

                 予算委員会では、総理が自衛隊明記の憲法改悪を表明するという異常事態です。

                 一国の総理が憲法を変えると発言するなどということは、ファシズムにほかなりません。

                 総理自体が、憲法違反の存在になっているのです。

                 

                 与党の公明党の山口代表でさえ、総理が憲法を変えると発言する事に苦言を呈しています。

                 

                 こういう存在だから、国際的に信用を失い、「利用価値」さえないのでしょう。

                 自衛隊の合憲、違憲を言う前に検討すべき前提です。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                世界政治を語れば|-|-|-|-|by ネコスキイ

                本格野党連合政権

                2020.01.14 Tuesday
                0

                  JUGEMテーマ:ニュース

                   

                   中村喜四郎氏が共産党の大会で「特別ゲスト」として挨拶。安住立憲民主党国対委員長も挨拶。

                   この大会に出ると、これは全国制覇の野党共闘に間違いないのです。

                   

                   「桜」問題、IR疑獄、詰めどころは一杯あり、それは野党共闘できる政権側の弱点です。

                   安保、自衛隊など違いは今はさておき、安倍政権打倒、野党連合政権樹立のために努力を惜しんではならない時期です。

                   

                   中国、アメリカ、ロシアに対するペコペコ・ヘイコラ外交にうんざりした皆さん。

                   一度は、この連合政権に乗ってみようじゃありませんか。

                   

                   

                   

                  歴史さんぽりーの|-|-|-|-|by ネコスキイ

                  1.17神戸黒書を読もう

                  2020.01.14 Tuesday
                  0
                    評価:
                    神戸新聞社
                    神戸新聞総合出版センター
                    ---
                    (1995-03)

                    JUGEMテーマ:ビジネス

                     

                     1.17と3.11は日本人なら誰も知っている日付です。

                     一方、8.6と8.9はもう忘れられつつあるかもしれませんが、子孫に伝えるべき日なので銘記しておく必要があります。

                     9.1は関東大震災、1.17は阪神・淡路大震災、3.11は東日本大震災の日付です。

                     

                     あの日がなければ、今頃幸せに暮らしていただろうものを、対策さえ打たれていれば・・・と思う心のあだ桜。

                     1.17「神戸黒書」は、神戸市の地震対策欠如やその責任者、“共犯者”をあげています。

                     

                     地震対策は東日本大震災を見ても、考えられる最大限のことをしても足りない場合があるので、経済開発最優先にならないように住民が行政を監視することが求められる時代に変化しています。

                     それこそ賢い有権者であり、民主主義の根幹としての人間なのです。

                     

                     そのための有権者教育も求められています。

                     私見ですが、「過労死」の遠因に抑圧者に声をあげない教育が潜んでいるようでなりませんが、地震対策もしかりと考えます。

                     

                     その点、西洋文化は、「抵抗」や「革命」の主体をしっかり教え込んでいるので、ソローやオルテガ、さかのぼってはルソーやヴォルテール、ルターやミュンツァーの思想も近年重要になっています。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    安心・安全のために|-|-|-|-|by ネコスキイ

                    戦争するな!のスローガン

                    2020.01.08 Wednesday
                    0

                      JUGEMテーマ:ニュース

                       

                       もとはと言えば、アメリカがイランとの核合意から離脱したことで緊張を生んだのですから、戦闘(戦争と呼んでいい)の原因は第一にアメリカにあるのです。

                       それを米国要人を殺害しようとした容疑でドローン空爆で亡き者にするというやり方は、中米での「山猫」よりあくどい組織的な軍事行動なのです。

                       また、細かいことや、報道されない部分についてわからないけれども、イラク戦争時のような「大本営的」NHK報道にならないよう注意してマスコミを包囲する必要があります。

                       イラクからの報復が日本時間の朝早くからあった模様ですが、応酬にならないようにアメリカ政府に抗議する必要があります。

                       ネットで呼びかけましょう。

                       

                       「戦争するな」と。

                       

                       背後に戦争で儲ける人達がいるだけで、悲惨な目に合うのは両国の国民だということを呼びかけましょう。

                       これなら、左右上下関係なくできることです。

                       以上。

                       

                      平和問題・憲法9条|-|-|-|-|by ネコスキイ
                       
                      Others
                      プロフィール サイト内検索
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << March 2020 >>
                      新しい記事 アーカイブ
                      カテゴリ
                      リンク モバイル
                      qrcode
                      オススメ
                      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
                      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

                      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
                      オススメ
                      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
                      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
                      クイーン
                      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
                      オススメ Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ