西城秀樹と東条英樹

2018.05.17 Thursday
0

    JUGEMテーマ:ニュース

     

     歌手の西城秀樹が亡くなりました。

     

     「君が望むなら 命をあげてもいい」

     

     このフレーズが心を揺さぶったものです。マイクパフォーマンスも、革命的でした。

     

     さて、少しは歴史を知っている人なら、このフレーズに込められた皮肉はわかると思います。

     

     「大君が望むなら 命をあげてもいい」

     

     これは、教育勅語や軍人勅諭の精神なのでした。

     

      1970年代の西城秀樹は東条英機とは180度違う意味を謳歌したのです。

     

     「ハウス、バーモントカレーだよ」「秀樹、感激」「YMCA」

     

     みんな、70年代の彼のおかげです。

     

    歴史さんぽりーの|-|-|-|-|by ネコスキイ

    コーヒーに発がん性警告表示

    2018.05.10 Thursday
    0

      JUGEMテーマ:ニュース

       

       AFPニュースから。

       非営利団体「有害物質に関する教育・研究協議会(Council for Education and Research on Toxics)によると、ほとんどのコーヒーに含まれる化学物質アクリルアミドはカリフォルニア州おいて発がん性物質、または健康に有害な物質に規定されているという。

       ということからCERTは約90社を裁判で訴え、セブイレブン、スターバックスは被告になり、前者は和解に応じ、後者は法廷闘争を続ける模様です。

       

       やっぱりそうでしたか。以下のように、農水省でもリスクが高い結果を掲載しているではありませんか。

       これではコーヒーは飲めません。

       

       そして、コーヒー産地と流通、販売の大改革が必要です。コンビニの格安コーヒー戦争をしている場合ではありません。即刻、中止をすべきです!!!

       

       

      【農林水産省のホームページより】

      2007年にHogervorstらが報告したオランダの疫学調査結果では、アクリルアミドの摂取量が多いと発がんリスクが増加することが初めて示されました。この疫学調査では、55〜69歳の女性62000人以上の中から無作為に抽出した約2500人の女性を、約11年間追跡調査したところ、子宮内膜がんが327症例、卵巣がんが300症例、乳がんが1835症例観察されました。調査対象者を喫煙者と非喫煙者に分けて、それぞれを食品からのアクリルアミド摂取量によって4つの集団に分けた場合、特に非喫煙者の場合には、アクリルアミドの摂取量が最も多い集団(全体の上位25%)では、最も少ない集団(全体の下位25%)に比べて、子宮内膜がんと卵巣がんの発症例が約2倍となっており、それらのリスクが有意に高いことがわかりました。なお、アクリルアミドの摂取量によって、乳がんのリスクに有意な差は観察されませんでした。 

       

      地球環境・農業|-|-|-|-|by ネコスキイ

      バクダッド日誌コラム

      2018.04.23 Monday
      0

        JUGEMテーマ:ビジネス

         

         ダウンロードして、今、読んでいます。

         少し読むと、防衛大学卒業生で空手部だった人が書いているようです。

         黒塗り部分もありますが、なかなか人間的な報告もあり、「戦場」で楽しく任務を果たしている様子がうかがわれます。

         全部読むにはなかなか時間が要りますので、また、感想を書いてまたいと考えているところです。

         

         これはアニメ『世界の片隅で』に相当しそうな内容になっています。日常に戦争があるというのはこういうことかと・・・。

         

         

         

         

        日記だょん|-|-|-|-|by ネコスキイ

        女性スパイ記者、虎穴に入る

        2018.04.19 Thursday
        0
          評価:
          上田 篤盛
          並木書房
          ¥ 2,916
          (2018-04-20)

          JUGEMテーマ:グルメ

           

           財務省トップがセクハラで辞任しました。

           本人はセクハラとは認めていませんが、テレビ朝日の才媛記者の申し出により音声データではっきりしています。

           

           トップの場合、その情報を獲得するためには女性スパイが暗躍するのは当たり前の社会です。それがいいかどうかは別として。

           北朝鮮のトップに会うために公然とスパイ組織である元CIA長官ポンペオ氏を派遣しているとか、007と同じことは多くみられます。冷戦の時は当然のやり口で、財務省などはソ連崩壊後、わきが甘くなっています。

           

           警察組織や公安は当然、スパイとしての「協力者」を組織することは最大の任務であり、成功すれば論功行賞の対象となります。

           昔から、共産党から情報をとり、腐敗させ内部を暴くと出世し、警察庁長官などになります。

           財務省や文科省など中央官庁にいる共産党シンパをチェックすることも仕事の一つです。

           

           ところが、女性美人記者なにると最近は甘いのです。それは冷戦後の特徴です。

           セクハラどころか内情に通じるためには枕営業も辞さない、ということもあると想像します。

           そういう裁判もあったと記憶します。

           

           「虎穴に入らずんば虎児を得ず」

           

           マスコミは全体として倫理規定を設けて、飲み会やプライベートな付き合いを禁ずるという姿勢をとらないと誰かが出し抜くことで視聴率や発行部数を上げようとする機制が表れるのは当然です。

           

           色仕掛けで情報を盗む!!

           当たり前の手法です。

           そこにつけ込むのが、腐敗した官僚です。

           パワハラ、セクハラは処罰すべきですが、「当たり前」のなかに「当たり前」がある構造を転換すべきです。

             

          居酒屋探訪|-|-|-|-|by ネコスキイ

          戦前か! おまえは国民の敵だ

          2018.04.18 Wednesday
          0

            JUGEMテーマ:ニュース

             

             表現の自由ではありません。

             自衛官が政治家を罵倒したというのです。

             

             「おまえは国民の敵だ」とは自衛官!!!の暴言です。

             

             時事ニュース(12:30電子版)によると

             民進党の平野博文国対委員長は同日の記者会見で「由々しき事態だ」として小野寺氏の辞任を求めた。また、同党の小川敏夫参院議員会長は党会合で「青年将校が政治家に対して『けしからん』と言って行動を起こしたのが五・一五事件、二・二六事件だ。暗黒の政治につながるような行動に強く抗議する」と非難した。

             ということです。

             

             皇居周辺でランニングをしていたとき、小西洋之参院議員に三佐の自衛官(統合幕僚監部指揮通信システム部の30代の3等空佐)が吐いた言葉と態度が問題になっています。

             どういう状況下でそうなったのか。周りにいた警察官も現認しているのですから、事実と暴言の理由をハッキリさせねばなりません。

             敵を許せと言ったイエスやヴォルテールの言葉を学びましょう。

             子どもがまねをしますよ!ほんとに。

             ひょっこりさんのひょっこり暴言では困ります。

             

             ちなみに、Wikipedia情報ですが、

             「2014年5月22日、小西洋之吉良佳子などが、日本の憲法9条ノーベル平和賞を授与するよう求める文書を駐日ノルウェー大使館を通じてノーベル賞委員会に提出したと発表した。文書には、野党7党と無所属議員の計60人が賛同者に名を連ねた。」

             となっていることから、この辺りが自衛官としては気に入らなかったのかもしれません。

             

             「おまえは国民の敵だ」と、そっくりそのまま自衛官に反撃しなければなりません。

             

             

            人権ドロワ・ド・ロム|-|-|-|-|by ネコスキイ

            日米会談の屈辱

            2018.04.18 Wednesday
            0
              評価:
              マイケル ウォルフ,Michael Wolff
              早川書房
              ¥ 1,944
              (2018-02-23)

              JUGEMテーマ:ニュース

               

               今朝から日米会談が行われ、安倍総理が、今後の米朝会談で拉致問題を必ず話し合うよう念押しした、と喧噪がましいニュースでいっぱいです。

               

               その内容はもちろん重要です。

               それにしても、政治の中心であるワシントンで会わず、なぜ「別荘」のあるフロリダで「会談」なのか、という報道を聞きませんね。

               

               これは、屈辱外交だからです。逆に、安倍総理の別荘に重要外交を話し合うためにアメリカ大統領が来るはずはない、と考えるとその屈辱性がよくわかります。

               

               天皇陛下がGHQのマッカーサーに会いに行ったとき、天皇陛下がモーニングの正装で、マッカーサーが軍服でパイプをふかしていたいたことが屈辱性を表現していたことを記憶している人は多かろうと思います。

               今回もそれに似た憤りを感じます。

               

               チャップリンが映画『独裁者』で、ヒトラーとムッソリーニの首脳会談を、ソーセージとスパゲッティの自慢し合いのように描いていたように、核兵器VS拉致で戦っていたとしたらお笑いでしょう。

               

               国粋主義者でなくとも、この屈辱にたえられるのは報道抑制によるものです。

               なぜ、フロリダの「別荘」なのかを報道しない姿勢を改めるべきです。

               国民も鈍感ではいられません。

               

               

              はい!こちら社会部|-|-|-|-|by ネコスキイ

              女性、土俵に上がる

              2018.04.06 Friday
              0
                評価:
                ---
                ベースボール・マガジン社
                ¥ 1,080
                (2018-01-15)

                JUGEMテーマ:ニュース

                 

                 舞鶴市で行われた大相撲巡業。

                 土俵上で倒れた市長の心臓マッサージをする女性に頼もしさを感じた人は多いと思います。

                 

                 かつて、森山官房長官や女性大阪知事が上がろうとしても、協会側が拒否したり、自主規制したりした歴史があります。

                 今回の場合、人命救助で女性が土俵に上がるのはやむを得ないと思います。

                 

                 それにしても、あれだけ土俵に男性が集まって心臓マッサージもせずオロオロしているところへ、颯爽と看護師が入ってきて、心臓マッサージをするという英雄的行為は見ていて素晴らしい行為だと思いました。

                 

                 女性は土俵に上がらないで下さい、とアナウンスは不適切ではあるけれども、相撲の伝統から言って当然の行為だったと思います。

                 これは相撲が封建制度の賜物であるということと、女性の進出の必然という資本制社会の賜物のぶつかりであり、交代劇の歴史的瞬間だったということです。

                 来る未来社会においても、資本制社会や封建制度の母斑との葛藤があると思いますが、それを「罪」というのは歴史の発展を無視する刑罰でしかありません。

                 

                 他の看護師らしき女性も数人土俵に上がってきましたが勇気の塊のように見えて、頼もしさを倍増しました。

                 相撲もこういう人達に支えられているという自覚で運営をしてほしいと思います。

                 

                 医者が来場していたら何故最初に土俵に上がらなかったのかと追及しても始まりません。

                 救急隊も女性が増えているのだから、女性が土俵に上がらない理由はこれで帳消しにしたらどうでしょうか。

                 力士に女性がいないのも変な相撲社会だと思います。また、人数的に確率的にLGBTのお相撲さんがいてもおかしくないとも思うのです。

                 

                 p.s.

                  兵庫県宝塚市の中川女性市長が、宝塚場所で土俵に上がらず土俵際で挨拶して悔し涙を流していました。他の男性市長は土俵で挨

                 拶しているのに、女性であるがゆえに土俵に上がれなかったからです。

                 知事で言うならこれまで31都道府県が過去・現在に女性だったのです。

                「こんな夜のお前に乗れないなんて!」と忌野清志郎が悲しんでいるでしょう。

                 

                 

                 

                 

                スポーツしよう|-|-|-|-|by ネコスキイ

                中朝会談後の政治設計

                2018.03.28 Wednesday
                0

                  JUGEMテーマ:ニュース

                   

                   中国の習近平氏と北朝鮮の金正恩氏が電撃で秘密裏に会談を交わし、「朝鮮半島の非核化」を約束したと言います。

                   

                   これは、訪問が電撃的であると同時に、その内容が電撃的過ぎて、にわかに信じられないという人も多かろうと思います。

                   それもそのはず、北朝鮮は核弾頭ICBMを最近まで製造しつづけてきたし、中国も核大国の一つで核兵器を抑止力として推進する大国であるからです。

                   

                   君たち、何を呆けたことを言っているのか。

                   

                   と問いたくなる内容なので、正確に会談の内容が伝わっていないのではないかと勘繰るほどのニュースです。

                   

                   もし本当に、本質的にこの会談内容が正しければ、核兵器をなくすことを金正恩氏は考えていることになります。

                   先日のブログでも予言したように、核抑止力は中国に頼り、北朝鮮は核放棄の代わりに、在韓米軍撤退を主張してくるはずです。

                   そうなれば「三方一両損」または「三方一両得」ということになりはしないか、と思われます。

                   アメリカの財政を考えても、在韓米軍撤退で約5000億円浮くことになり、アメリカも最近の恒常的窮地をまぬかれることになるからです。

                   

                   困るのは、在韓米軍撤退の肩代わりに日本のさらなる負担を迫ってくる可能性があることです。

                   政治的にももっとも苦しい時期の安倍政権の間に、中国・韓国・アメリカ・北朝鮮で東アジア安保体制の枠組みを決めてしまうことになれば、「置き去り」の国として歴史的にも恥じる事態になるでしょう。

                   日米会談の時期が、4月半ばと確定したということは、同盟国として、この「置き去り」解決のための花持たせの方法をアメリカと相談するという密談も想定されます(これは拉致被害者の関連で語られるはずです)。

                   

                   しかし、いずれにせよ、心憎いのは金正恩氏です。

                   この負のキーパーソンがいなければ、すべて解決できないのですから、ノーベル平和賞受賞もちらついてきます。

                   

                  p.s.

                     本当に平和的解決が米朝でなされるならば、東京発シベリア鉄道という夢もかないます。ロシアにとっても凄い会談となりましょう。

                   韓国・北朝鮮会談も、日米会談の後の4月27日となった模様で、今後の東北アジアは時々刻々目が離せない状況です。

                   この分では、北朝鮮がロシアへの、あるいは逆の電撃訪問も実現してしまいそうです。

                   日本よ、遅れるな!!

                   

                   

                   

                   

                  世界政治を語れば|-|-|-|-|by ネコスキイ

                  佐川氏証人喚問の前に

                  2018.03.26 Monday
                  0
                    評価:
                    西田 典之,山口 厚,佐伯 仁志,橋爪 隆
                    有斐閣
                    ¥ 3,888
                    (2018-03-23)

                    JUGEMテーマ:ニュース

                     

                     いよいよ明日、佐川氏の証人喚問の日です。

                     真相が解明されればいい、と安倍氏は語っていますが、内心、戦々恐々ではないでしょうか。

                     

                     籠池氏の拘置所面談や検察側証言など状況証拠を合わせて考えれば、もう事実は明らかです。

                     書き換え、改ざんの指示者は、もう挟み撃ちにされて明らかです。

                     佐川氏が正直に答えるかどうかは別として、国民に明らかです。

                     

                     ということは、安倍総理は現職逮捕!!

                     

                     韓国よりも酷いことになってしまいます。

                     民主主義か危ないということは、誰しも薄々現場で気づいていることです。

                     

                     「空気を読む」

                     

                     これが官僚の資質として問われるならば、日本は破滅しかねません。

                     

                     Guess What?

                       

                       これは中学生が習う英会話表現ですが、これが「忖度」です。

                     そして、それは暗示的命令であり、刑事法に触れれば、命令者の責任が一番思いことになります。

                     「教唆」の罪。

                    刑法第61条

                    移動先: 案内検索

                    条文[編集]

                    (教唆)

                    第61条
                    1. 人を教唆して犯罪を実行させた者には、正犯の刑を科する。
                    2. 教唆者を教唆した者についても、前項と同様とする。

                     

                    p.s.

                        証人喚問では、少なくとも46回、証言拒否をしたと言われていて、それほど刑事訴追されるほど悪いことをしているということと、見せかけ的に、政治的関与の可能性をきっぱりと否定したことが明確になりました。

                     田中真紀子さんは、「理財局長ごときに」総理が言うわけないでしょ、と真紀子節をぶち上げていましたが、そういうことかもしれないのです。

                     さらなる証人喚問が必要です。

                     

                     

                     

                    日本政界への気合だ!|-|-|-|-|by ネコスキイ

                    米朝会談でノーベル平和賞

                    2018.03.09 Friday
                    0

                      JUGEMテーマ:ニュース

                       

                       制裁が効いてきたのかもしれません。

                       米朝首脳会談が実現し、朝鮮半島非核化の一歩が切り開かれるかもしれません。

                       韓国政府首脳が訪朝して、米国との仲介役をはたしたことは大いに歓迎されるべきです。

                       

                       仰天すべきことですが、もしかしたら、キム・ジョンウン氏は「ノーベル平和賞」を狙っているのかもしれません。

                       この段階にきて、核兵器全廃を主張し実践に移すことで、アメリカ大統領にも中国にも核兵器廃絶を直接訴えることになれば、オバマ氏以上の功績となりうるからです。

                       

                       核兵器を短期間で開発する能力と「権力」があるなら、その反対もできる可能性が強いのです。

                       すると、「北朝鮮の脅威」に対して核兵器増強を図ってきた大国のレーゾンデーテルがなくなってしまう“恐ろしい”提案が待っているのです。

                       

                       開国を迫るアメリカに対して、キム・ジョンウン氏は経済的特権とキム一族支配体制を維持できることを保証するなら、いつでも核兵器など捨ててやることさえ辞さないと思います。

                       

                       そして、日本の天皇・皇族のような体制に移し、高度成長を図り、ますます「尊敬される」一族になるのです。

                       そうなれば、一番困るのは日本。

                       国防の大きな理由の一つが崩れ、兵器産業の衰退も見えてきます。先日飛ばした偵察衛星の意味も薄れるということでしょう。

                       

                       農林漁業、商工業、重化学工業などいくらでも開発の余地ある北朝鮮。

                       日本の新幹線もバンバン買ってくれます。自動車や原発もウハウハです。

                         10年後にはソウルーピョンヤン直通新幹線、さらに福岡-ソウル-ピョンヤン-北京(!!)の開通も夢ではありません。

                       

                       

                       5月に米朝会談、その前の4月に日米会談ですから、硬軟あい混ぜて対応を検討しておくように。諸君。

                       将来の世界史の教科書には必ず、太文字で書かれることでしょうから。

                       

                       

                      p.s.

                         その後、思いついたのですが、アメリカは財政(国の予算)が逼迫して毎年困って補正予算を組むような状況です。

                       そこで、韓国には完全な軍隊があるわけですから、在韓米軍を全部撤退するかわりに、北朝鮮に非核化を挑むとすれば大きな挑戦になると思います。財政も助かるし、非核化も実現するという一石二鳥です。これは実現可能でトランプ氏も主張しているということですから、日本にその分バードンシェアリングされることを除外すれば、平和への一歩前進ですね。

                       

                      p.s2

                         3月27日のニュースで金正恩氏が中国を電撃訪問したというのですから、何を誰と話したかわかりませんが、そのこと自体素早い外交対応でしょう。上に書いたような構想があるのかもしれません。

                       いっそ、中国の一州となって強力な自治権と中国の核兵器による保護を求めるという手段もあり、ということかもしれません。

                       

                       

                       

                      世界政治を語れば|-|-|-|-|by ネコスキイ
                       
                      Others
                      プロフィール サイト内検索
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      新しい記事 アーカイブ
                      カテゴリ
                      モバイル
                      qrcode
                      オススメ
                      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
                      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

                      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
                      オススメ
                      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
                      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
                      クイーン
                      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
                      オススメ Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ