月の地価下落?!

2009.03.31 Tuesday
0
    月とはMoonのことです。月面地価が下がったのデス。国際法で、月の国による領有は禁止されてますが、抜け道があります。個人と企業には現在、所有は許されているそうです。
    その地価が、2割減少しているのです。実際には行けないのに売買している行為は、カジノの売買みたいですね。
    それにしても、国際法の抜け道はなくさないと紛争のネタになります。南極でも同じです。
    新しい土地の分割所有なんて20世紀的発想ですよ。19世紀末、イギリスの政治家セシル・ローズは「惑星まで併呑したい」と帝国主義を表現しましたが、その通りやれば、19世紀的実践です。まさか、日本人が売買してることないでしょうね。
    論評desse|-|-|-|-|by ネコスキイ

    マネー川柳の貧乏傾向

    2009.03.27 Friday
    0
      今朝、早かったので近くの「松屋」で朝食。口元が汚れたので、紙ナプキンを取って見てみると、なんと! オリックスの「マネー川柳」が印刷されています。貸金業の宣伝がここにもあるなんて!!!。給与明細に貸金業の宣伝が書いてあるという非正規労働者の話は、雨宮処凛さんのインタビュー記事で読んでいましたが、びっくりしました。さらに驚いたのは、「マネー川柳」の中身。
      第5回受賞作品(2008年度)
       大賞 「百年に一度」も長寿 なればこそ
      ユーザー投票賞 心配は老後じゃなくて 半年後

      これが、紙ナプキンに印字されています!! さて、その前はどうかと、ネットでしらべて見ると・・・・
      第4回受賞作品(2007年度) 大賞 社保庁は 未納者だけを 覚えてる   ユーザー投票賞 アドレスはあるが 住所のない暮らし   第3回受賞作品(2006年度) 大賞      また一つ タダが消えていく レジ袋    広場賞  弱いのは「無料」「先着」「今日かぎり」     第2回受賞作品(2005年度) 大賞  ケータイで 夢もおでんも 買う日本       広場賞  豪邸の カタログ広げ 爪を切る     第1回受賞作品(2004年度) 大賞 ペイオフにかすりもせぬ金 壺に貯め
        この5年で一気に庶民生活が、危機に陥っていることがわかります。

      論評desse|-|-|-|-|by ネコスキイ

      草食系!若者

      2009.03.23 Monday
      0
        仕事が終わったらすぐ帰る淡白な若者が増えているとのことです。飲み会に誘っても来ないのです。自分の趣味に没頭しているからかなあ。あまり人間どうしの深い関係を持ちたくないからでしょうね。飲んだり食べたりする時間的金銭的余裕がないのがことの本質だと思いますがねー。コンビニ弁当を食べても、ネット代金は高額といいます。これは、昼食を抜いて夜はグルメという女性と同じですよ。みんなで勉強しようという考え方がなく育った弊害かもしれないし、核家族の個食の影響かもしれません。かく言う自分も、草食系のようですが。
        論評desse|-|-|-|-|by ネコスキイ

        別れのキス禁止

        2009.02.18 Wednesday
        0
          うーん、これはイギリスのある駅でホントに実施されるようです。禁煙のように禁キスの標識も出るそうですよ(´∀`)。別れのキスをすると列車が遅れるからだそうですが、それを待ってる列車もあったのか!そんなイギリス大好きです。でも、目の前でやられると何か恥ずかしいのは、私だけでしょうか。イギリスのヒースロー空港ではトイレにコンドームの自販機があり仰天しましたが、うーん、ここで買ってどこでいたすのか、うーん、考えましたよ!キスやセックスの捉え方が根本的に違うカルチャーショックを受けた記憶があります。それにしても、うーん( ̄〜 ̄;)。源氏物語もポルノ小説でしょうがよくわからないので抑圧されてます。でも、カルメンの情熱はショックでした。アンナ・カレーニナの浮気やモーパッサン「女の一生」やロレンスの描写に感じたのは、このヨーロッパの性感覚だったのですね。シェイクスピアの女性に感じるものがないのは表現を控えているせいかも知れません。手塚おさむの女の子に色っぽさを感じるのは、ヨーロピアンフィーリングの影響かもしれません。米原真理も『愛の法則』で、子どもの頃のヨーロッパ文学でエロティシズムを感じたと述べているのは共感します。
          論評desse|-|-|-|-|by ネコスキイ

          弁当を作れる人はデキる人?

          2009.02.03 Tuesday
          0
            料理研究家のHさんは、こう言い放ちます。また、「考えの幅も広く、人間的にも優れた人のはず」だそうです。最近、弁当持参が増えているそうですが、それは外食が高くつくからです。弁当持参の理由は昨年11月調査によると25年前の72.7%「お金がかからないから」だったのが、今回は88.6%になっています。調査では、さらに3割が一年以内、1割が3ヶ月以内に弁当持参になっています。リーマンブラザーズ破綻が、サラリーマンに打撃を与えてます。ただ、弁当だけが安くて栄養があるかというと実は違うのではないでしょうか。何もオカズなくて〜とか、長時間過密労働で〜とか、で実際はムリです。この料理研究家はかなりノー天気だと思います。弁当作る人のなかには苦労して作らざるを得ない人もいるし、中には人間的に優れた人もいるという認識が正しいと思います。弁当は薔薇色ではありませんよね。その証拠に金融危機とともに弁当派が増えています。派遣や期間工は弁当ではなく給食です。首を切られたら弁当をもって行く場所もないのですよ。だから、弁当持参は「デキる」人というのは全く不当な言いがかりです。ある部分に当てはまるだけです。悪しからず。
            論評desse|-|-|-|-|by ネコスキイ

            もっと薄いのを期待します

            2009.01.06 Tuesday
            0
              韓国サムスン電子は、なんと厚さ6.5ミリの液晶テレビを初公開しました。8日から11日まで米ラスベガスで、開催される国際家電ショーで展示するようです。薄さの原因は技術力でしょうが、液晶の限界になっているのではないでしょうか。壁掛けとかではなく、もっと薄くして本や巻物のようなテレビを期待します。液晶ではその意味で決別して、別の物質の研究をしている人もいるでしょうね。それこそノーベル賞でしょう。同時に、テレビのコンテンツももっと見直したほうがよい番組も多いのです。ユルキャラとおバカブームの反動は、今年は出るでしょう。格差教育の反撃となる年です。
              論評desse|-|-|-|-|by ネコスキイ

              株占い

              2008.12.12 Friday
              0
                サンマルコで。株、為替、天気と星座占いが交互に液晶テレビで流されてます。これはあまり相互に違いのないことを示すからではないでしょうか。株と為替はだいたい反比例しますが、変動は正確に分かりません。それらは天気とは関係ありません。また、星座占いに天気予報とちがって科学性は全くありません。それが素晴らしいので人気があります。ただ株だけはお金を賭けるカジノと同じですから、星座占いとは桁違いにヤクザドロボウ性が強いです。全く違う性質のものを並べる見識を疑います。星座占いでゴードン・ゲットーまがいの株売買はできないのですよ。星座占いは信じませんが、星座占いを信じる人を擁護するために、私は主張したいのです。
                論評desse|-|-|-|-|by ネコスキイ

                成田エクスプレスNEX を見て

                2008.12.05 Friday
                0
                  この特急が満員になっているのを見たことがありません。横浜当たりでも何人か乗り降りするだけのようです。私もLondonに直通で旅行したときお世話になったのですが、かなり空いていたように思います。東京駅で一杯になるのかな。成田は遠いですから、途中駅を飛ばす特急が必要なんですね。ガトウィックからも、ヒースローからも30分くらいでLondon市内に入れる距離なら普通電車でもいいですが、異様に遠いとう欠点がありますね。ところで、飛行機の搭乗口が空港ビルと結び付いている形式は当たり前になっていますが、あの形式を考えたのは、私の先輩建築家だったようです!新しいものを創るときは少し白い目で見られるときもあります。ゼミで直接教えていたたきました。デトロイト、アムステルダム、ロスアンジェルスなどは大きな空港でした。でも、全てがあの搭乗bridgeでした。なかなか貢献してますね。アイデアが世界を変えるかもしれませんね。そして、変化こそ絶対です。
                  論評desse|-|-|-|-|by ネコスキイ

                  女性用ふんどし

                  2008.12.05 Friday
                  0
                     硬い話ばかりしているので、たまには。女性用ふんどしが、ワコールから発売されたというニュースがでています。一度見てみたいですが、男性は昔からしていました。いまでも、お祭りの時はやっていますね。Tバックとかいうとイメージいいかも知れませんが、大分違いますね。ただ、私の田舎でのお祭りではふんどしはしません。おしりが見えるのはあまり格好いいとは思いませんです(すみません)。体を締めないから健康的だとの触れ込みですが、血行とかの関係でそうかもしれません。他人事ですが、売れるのか心配してあげます。ワコールといえば京都本社の世界的企業。子どもの頃は、シームレスカップブラのコマーシャルが、中学生の私にはかなり刺激的でしたね。こんなところに市場を見つけた経営者はなかなかのものです。文化が進まないと良い下着とか、健康的な下着を買おうという気になれないのも事実ですから、金融危機にどう対応しているのかなぁ。また心配しています。
                    論評desse|-|-|-|-|by ネコスキイ

                    携帯禁止令、刀狩にならないように。

                    2008.12.05 Friday
                    0
                      内閣府の調査によると、小学生の31%、中学生の58%、高校生の96%が携帯電話などを持っています。でも、もともと「携帯」というぐらいですから、携帯自由の原則がありまして、経済的自由に制限されています。小学生にもたせるのは親ですから、お金のないの親なら持たそうにも持たせられませんね。高校生は、連絡ツールですから、昔のこそこそ話とおなじでしょう。授業中に使用しない原則はあたりまえで、持ってきた場合は、机の上におくようにしたほうが良いのではないでしょうか。だいたい、授業が面白くないから携帯を見る行為がはびこるのですよ。その本質に切り込む議論をせずに、あまりに硬く縛るのは、刀狩りのようです。それにしても、自衛隊の反憲法発言を抑制できないのは、それを容認する政治家のせいだとうことが取り締まれないことのほうがもっと重大だということを、大人は自覚してほしいものですね。
                      論評desse|-|-|-|-|by ネコスキイ
                       
                      Others
                      プロフィール サイト内検索
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      新しい記事 アーカイブ
                      カテゴリ
                      モバイル
                      qrcode
                      オススメ
                      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
                      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

                      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
                      オススメ
                      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
                      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
                      クイーン
                      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
                      オススメ Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ