どこ吹く風 12 スギちゃん・フォーエバー

2012.05.11 Friday
0
    JUGEMテーマ:モブログ

     スギちゃんはお笑いレッドカーペットで準優勝したピン芸人です。
     「ワイルドだぜェ〜」が、YOU TUBE で、モノマネされるほど流行っています。
     森山直太朗が「スギちゃんの歌」を即興でつくって、本性を讃えたりしています。
     
     「ワイルド」とは言うもの、そうではない優しさと繊細さがちらっと見えるところに感じるものがあります。
     生肉を食べるとか言っていたボブ・サップのようなパワーはなく、ワニを怖がりながらさわる虚勢を張っているところに庶民性と近親さを感じます。
     その点が受けるのでしょう。
     そういう中学生を何人も見たようにも思います。
     「コーラ」ネタ、「ジージャン」ネタ、「チェーン」ネタ、「スパゲッティ」ネタ、「目覚まし」ネタ、・・何度見ても笑ってしまいます。
     
     実は、なんでもない非常識なことをワイルドだという臆病性を売り物にする新しい「笑い」の法則です。
     いつまでもつかな。
     「ゲッツ」、「そんなの関係ねぇ」、「ラブ注入」とかと同様の一発芸でいて、しかし、それらとの差異は、素人の中にある脆弱性を笑っているのです。
     反射的に観ている人の心と同調するのです。
     浜ちゃんの言うような「ほんまのアホ」ではなく、観客に共感を求めた新しい芸に注目すべきでしょう。

     かつては小市民ネタともいわれた内容ですが、普通はそんなことしないのにやってしまうところに「ワイルド」という言葉をあてはめるのは、森山氏の歌うように、ワ

    イルドに生きている市民の頑張りなのです。ところが、その頑張りが空回りしている点が、「乗るもっと」のようなシューシュポスの労働なのです。
     貧困層が増大するにつれて、この笑いは一世を風靡することになるので、消費税が増税されれば、ネタ探しに事欠かなくなるでしょう。
     
     スギちゃんに注目するのは、人を見下げた笑いというのがないところです。
     自分という個別性を使いつつ、実は抽象性があるため共感を呼ぶという法則を発見すれば、笑いに深みが出てくるに違いありません。
     
     今後は病院ネタとか政治・経済ネタを、脚本家とタッグで作れば、面白いと思います。


    どこ吹く風|-|-|-|-|by ネコスキイ

    どこ吹く風 11 ベジタリズム

    2012.05.08 Tuesday
    0
      評価:
      山下 理恵子,守安 功,ビル リンチ
      音楽之友社
      ---
      (2002-06-01)

      JUGEMテーマ:モブログ

       パフューム調の電子音楽に、沖縄の曲調がミックスされた歌とダンスがYOU TUBE で流されています。
       「ベジタリズム」は野菜を食べましょうという音楽です。
       
       かつて、さかな、さかな、さかな〜、さかなを食べると〜
       という歌がはやったのと似ています。
       
       野菜の食べ方リストのような歌で、面白い内容になっています。
       それはともあれ、子どものダンスのウマさに目が惹かれます。
       キレのある手足の動き、豊かな表情、チームのバランスなど抜群だと思います。
       特に、ムラサキ色の子どものダンスと表情が素晴らしい。ウィル・スミスの娘のダンスよりいいかもね。
       
       最近の流行は、YOU TUBE みたいな動画サイトから生まれる可能性が大きく、それが世界にすぐに知れ渡るというところがすごいのです。
       アイリッシュダンスにマイケルジャクソンのダンスをミックスした斬新な踊りを、8歳の少女がデパートの広場で披露したら世界中に広がっています。
       このブログでも紹介したキャリぱみゅでも、TYOU TUBE の申し子です。
       
       さんまの番組のビデオ紹介は、すでにYOU TUBEで公開されているものが多く、10年前はそれで良かったのですが、もう視聴者が納得いかない時代遅れになっているよう

      な気がします。
       
       その意味では、今回のベジタリズムは世界で受入られ評価される深い内容になっています。NHKみんなの歌に出ている「ゆきまゆこ」さんの「シジミのダンス」CD+DVD

      にプラスされているそうです。
       http://cgi2.nhk.or.jp/minna/search/index.cgi?id=MIN201206_04

      どこ吹く風|-|-|-|-|by ネコスキイ

      どこ吹く風 10 北ミサイルより祇園の安全を

      2012.04.13 Friday
      0
        JUGEMテーマ:モブログ

         
         4月12日は、みんな北の空を眺めていました。
         いつ北朝鮮のミサイルが発射されるだろうかと。
         朝7時前から首相や大臣は待機して、今か今かと待っていました。

         ところが、事件は足元の日本、京都の祇園で起きました!!
         てんかんの発作で7人も車ではねて死に到らしめたのです。
         300メートル以上もノーブレーキです。
         
         未確認情報ですが、会社が万一事故を起こしても責任ない!と一筆書かせていたというらしいです。
         
         こんな話は聞きたくもないですが、人手が足りなくて灰色の労働者をどうしても使わないといけない状況にある危機的な企業もあるのです。
         北朝鮮に対するエネルギーがあるなら、企業の経済状況の解決やコンプライアンスなど、もっともっと予算をさき、力をいれる重点というものがあるはずです。
         
         莫大な予算を費やしているにもかかわらず、アメリカや韓国の情報も素早く伝わらず、アラートも自治体に発信できない。

         祇園にある「八坂神社」は、「祇園さん」と通称されています。
         朝鮮半島にかつて存在した新羅国の神様を、高麗から来た「伊利芝(いりし)」という人が、この場所(昔は八坂郷と呼ばれていた)に祭ったことが始まりです。
         平安京が建設されるまでは、挑戦からの渡来人の多かった京都ですから、このような神社は他にも探せば色々あります。
         
         
         完全に予告ルートから外れている東京・市ヶ谷のPAC3が、かすんで見えます。
         北朝鮮のことを考えるなら、もっと歴史深い京都のことを考えて、遺産を大切にするとかそういう方面からも、予算と力を注ぐべきでしょう。
         
         予算の使い方が間違えているね。毎日、自殺者も10人位はいるのですよ、この国は。

        どこ吹く風|-|-|-|-|by ネコスキイ

        どこ吹く風 9 もっと選挙制度の議論を!!

        2012.04.05 Thursday
        0
          評価:
          坂本 修,上脇 博之,小沢 隆一
          新日本出版社
          ¥ 500
          (2011-04)

          JUGEMテーマ:モブログ

           野田首相は国会議員の定数削減を消費税増税の前提条件にしない!!とふざけたことをノタマッテいます。
           消費税を増税して「一体改革」は前進するという詭弁を使っているのに。
           実は、社会保障がよくなるという保証はどこにもないのですよ。
           
           定数削減と増税が関係ないことも、野田総理自らの言葉で証明したというものです。
           それは、このブログでも縷々述べたことなので、繰り返しません。
           消費税増税に対して国会議員定数削減の金額はあまりにも微々たるものだからです。
           そういう俗論に流されがちな世論をさらにだまそうという魂胆が働いています。

           ヤフーのニュースあたりにも、最近、国会議員を削減したらどうなるか、警鐘乱打する意見もでています。
           
           1 Everyone says I love you !
              http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/a378c4a110f185bf95b18219be4aad7a
            弁護士のサイトのようですが、資料も使ってかなりまともな議論がなされています。

           

           2 omodaruのニッポン観察日記
             http://omodaru.iza.ne.jp/blog/entry/2572870/
            これはブログのようですが、民主主義を憂う一員の一人でしょう。
            消費税との関係がないので、もう少し深めてほしいのですが。
             
           ほかに、探せば選挙制度を議論しているサイトは見つかると思います。
           とにかく、議員を減らせば税金が減るような短絡的な議論に加勢しないようにしたいものです。

           よーく、考えよう、お金は大事だよ。
           平成の大合併で市町村が大幅にへったと思いますが、それで議員数は削減されたけれど、税金(国保含む)は減りましたか?福祉は良くなりましたか?
           合併しない市町村でも定数削減されていますが、税金は減りましたか?街は良くなりましたか?
           
           消費税増税賛成でも、反対でも、
           神を信じる者も、信じない者も、
           科学的な議論なく風潮にながされると、ひどい目にあってきた歴史があります。

          どこ吹く風|-|-|-|-|by ネコスキイ

          どこ吹く風 8 維新政治塾の選挙哲学

          2012.03.24 Saturday
          0
            JUGEMテーマ:モブログ

            橋元徹大阪市長率いる「維新政治塾」は3月24日開講式を開きました。
              書類審査をパスした2000人余が出席。
             
              その場で橋元氏は言い放ちました。
               峅礎祐僂魘νしたメンバーが責任を持って(政治を)決定する民主主義をつくらないと日本はもたない」
              ◆峭颪梁寮を動かすのは選挙」
              「議論を尽くしても解決できない問題は選挙で決めるしかない」

              みなさん。
              この発言の中に問題はないでしょうか?
                もし問題に気付かないならば、だいぶん爛魯轡坤爿瓩縫泪ぅ鵐鼻Ε灰鵐肇蹇璽襪気譴討い泙后
              解説しましょう。

              ,砲弔い
               価値観を共有する人々がいることは素晴らしいことですが、一つの価値観だけでほんとうの民主主義はできないのです。
               多様な価値観で初めて民主主義を作ってきた歴史を見ればすぐにわかることでしょう。
               もし「価値観を共有する」人だけで政治の民主主義を作ったとしたら、それが善意であっても強要民主主義になりさがります。
              
              △砲弔い
               国の体制を動かすのは民意の総体ではないでしょうか。決して選挙だけではありません。総選挙の絶対投票率は6割程度なので、あとの人たちが取り残されまた攻   撃の対象になってしまいます。
              
              について
               議論を尽くしても解決できない問題、とは何でしょう。それは,任里戮拭峅礎祐僉廚違う問題なのです。「バラの赤いのが好き」と言うのと「バラの白いのが好   き」と言うのは別々の価値観ですが、同価値であることは否めません。「赤」がいいか、「白」がいいか、議論を尽くしても解決できない問題なのです。
               こんなことを選挙で決めて「赤」のバラしかなくなったら、どんな世界になるかおわかりでしょう。
               たとえば、参議院不要論や原発不要論。
               参議院を無くすためには憲法改正が必要です。が、最終的には国民投票ということになりますので、選挙で決めることではないのです。
               原発をなくすことを決定するためには、株主提案だけでなく、発電企業を規制する政府の決定が必要です。その政府を奪取するには選挙で多数を占め、第一党から   首班指名することです。それでも原発擁護論を粘り強く説得していく必要は残るのです。これは正しいですが、飴として利用されているように思います。
               
              
              とにかく、橋元氏は人権を擁護する弁護士資格があるのでしょうか。時代閉塞の状況に船中八策的転換は必要ですが、明治から江戸にもどす逆回転を求めている人は  いないと思います。しかし、「チェンジ」は「チェンジ」ですので、国民も注意して見る必要があるのです。
              こういう場合、その視座となるのは科学と憲法の目だということを、一言添えておきます。

            どこ吹く風|-|-|-|-|by ネコスキイ

            どこ吹く風 7 オムツ体験

            2012.03.18 Sunday
            0
              JUGEMテーマ:モブログ

                ニチイのホームヘルパー講座を受けるとオムツ体験の感想を求められます。
               これは高齢者の気持ちを理解するための訓練の一環です。

               
               ◆がまん大会

               夜10時ころからオムツをはき、焼酎などを飲んで過ごします。
               ネットなり、テレビなり見て過ごします。
               やはり、だんだんオシッコがしたくなります。
               普通ならこの辺でトイレに立つのですが、それをぎりぎりまで我慢します。
               11時近くになっても、オシッコをしたいのに、我慢している自分がいます。
               もう膀胱がパンパンになっています。
               それでもオムツの中にオシッコをすることができないのです。
               汗がだらだら流れてきます。
               こんな時に勝手に尿道の括約筋が作用しています。
                どうして、さっと出てくれないのか、疑問に思います。
               少しずつ出してみようかと、一計を案じます。
               
               それっ!

               まだ、出ません。
               もっと焼酎を飲みます。目が回ってきました。
               そこまで尿が来ているのがわかります。
               でも、最後の栓をしているのがわかります。
               楽にしてほしい。
               なんとか。
               早く。

               リラックスすればいいのではと思います。
               緊張しているのですよ、きっと。
               だから、栓が詰まっています。
               
               オムツにオシッコをしても大したことはないさ、と暗示にかけます。
               このブログを書きつつイライラしています。
               そのうち出ますよ。

               もう、11時30分、明日が来るではないですか。
               焦りがわかります。
               一滴だけ出して、感想をねつ造しようかな。
               いやいや、それではいけないのです。
               
               もう一杯、焼酎を飲みます。
               こんな中に高齢者は排泄しているのかな、想像すると辛いね。
               何が辛いって、出したいのに出しにくいというつらさ。
               生理現象を理性で止めることこそ辛いものはないかもしれません。
               
               今は止める必要はないじゃないですか。
               訓練ですから。誰も咎めたりしないのに、まだ出ない!!
               なんとしたことか。
               
               栓を開いて、その残りをオムツにすればいいかもしれないです。
               それも一つの方法です。
               KKKは過激な暗殺者でなく、汚い、臭い、暗い職業です。
               なんてね。

               あー、もうちよっと。
               栓を開けばどっと・コム。
               冗談はよせ、頭をかきむしります。

               いっそ、無意識状態でいたほうが嬉しい。
               ぎりぎりで漏らすオムツなのかな。
               そこが赤ちゃんと違うところかな。
               川柳はよせ。
               ぐるぐるぐるぐる、グルコサミン。
               ハルンケア。どうでもいいよと人が言い。
               
               出そう、出そう、出そう。
               出ない、出ない、出ない。

               眠くなってくきました。
               今日はもう止そう。
               
               


               ◆本番

               でも、出したい。
               トイレ、トイレ。
               と、小便トイレに立ちます。
               まさに、どっと出ます。
               中途で止めてオムツの中にします。
               
               あ、あっ。
               
               いつまでも出つづけます。おいおい、出過ぎじゃ。
               とまらない。
               まだ出るか、オムツがあふれるではないか。
               えーっ。
               まだ出る。
               だんだん重量が増えているのがわかります。
               信じられない。
               こんなに一杯出るモンテ!!
                冗談言ってる場合カーボーイ。
               オムツがこんなにも重くなる。


               あーあ。なんてこった。ポパイ。
               世界は広いのに、こんなことで情けな屋。
               後片付けは明日にするか。
               ばかやロー。
               
               ちょっと臭いが我慢しろ。自分のじゃないか。
               これで任務完了。
               でも、これが毎日続くとどうかな。
               排泄だけで、1日くれるよ。
               人生楽ありゃ、苦もあるよ。
               それって、排泄のこと?
               疲れた美。

               

               以上、2時間の闘いでした。

              どこ吹く風|-|-|-|-|by ネコスキイ

              とこ吹く風 6 不正コピー? CD

              2012.03.03 Saturday
              0
                評価:
                ハーン(ヒラリー),パガニーニ,シュポア,大植英次,スウェーデン放送交響楽団
                ユニバーサル ミュージック クラシック
                ¥ 2,042
                (2006-10-25)

                JUGEMテーマ:モブログ
                 ドイツ・グラモフォンから2006年に出されているCDについてです。
                 ヴァイオリニストのヒラリー・ハーンのCDで、パガニーニとシュポアの作品をメディア・プレイヤーで私的にハードディスクに取り込むと、タイトルは中国語になっています。
                 もしかしたらと思いますが、不正にコピーされたものが流通しているのではないでしょうか。確認できません。
                 たとえば、一つの曲のプロパティは、
                 「Violin Concerto No. 1; Spohr- Violin Concerto No. 8¥04 a小調No.8小提琴協奏曲 很快的快板 Violin Conerto No.8 in A minor Allegro molto.wma」 
                 
                  これは一体、何?
                 
                 はじめての経験です。
                どこ吹く風|-|-|-|-|by ネコスキイ

                どこ吹く風 5 ドヴォルジャークの小品

                2012.03.03 Saturday
                0
                  評価:
                  パールマン(イツァーク),ドヴォルザーク,バレンボイム(ダニエル),サンダース(サミュエル),ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
                  EMIミュージック・ジャパン
                  ¥ 819
                  (2006-07-26)

                  JUGEMテーマ:モブログ
                   今日はドボルザークの小品を聴いてみましょう。
                   その前に学校では「ドボルザーク」と習いましたが、故国チェコでは「ドヴォルジャーク」と言った方が聞こえやすいようです。
                   
                   さて、CDはヴァイオリンがイツァーク・パールマン、ピアノがサミュエル・サンダースのEMI-classicsです。
                   第1曲の「アレグロ・モデラート」は日本人に親しみやすい曲調で、平原綾香が歌いそうです(彼女は最近ラフマニノフの交響曲を歌っていますね)。
                   第2曲。「アレグロ・マエストーソ」は激しい。
                   第3曲は、春の移ろいを感じさせる抒情豊かな作品、「アレグロ・アパッショナート」。ベートーヴェンの「春」を思わせる香りがあります。
                   第4曲は、「ラルゲット」。軽いユニゾンで微妙なセンチメンタルと心の揺れを表現する曲です。
                   
                   全部で14分弱。
                   静かな夜に聴いていると、妙に落ち着く小品でした。
                   あまり聞いたことのない曲に接すると、新たな境地が開けてくるような気持ちです。
                   
                   
                    第1曲に作詞すると。
                   
                   まだかまだかと フキノトウ 春待ち雪の 土手の陰
                   それでも白い 綿雪の 暖かさに 春を知る 
                  どこ吹く風|-|-|-|-|by ネコスキイ

                  どこ吹く風 4 消費税増税ファシズム

                  2012.03.01 Thursday
                  0
                    JUGEMテーマ:モブログ

                     水曜日の党首討論、見ましたか?記事でも読みましたか?
                      将来の国の借金を返す財源として消費税が必要。
                     との認識で、民主党・野田総理と自民党・谷垣総裁が一致しました!!!
                     
                     これがホテル・オークラ密談の中身だったのか、と言われても仕方ありません。
                     この二大政党が各党内の反対派を振り落としつつ、突き進む道は消費税増税路線だということが、公式に確認されました。
                     
                     これからはすべての闘いはこの問題に収束するでしょう。
                     公明党が議員報酬20%削減を提案したら「ハイハイ、消費税増税に賛成してくれるなら、どうぞどうぞ」ということにもなります。
                     沖縄問題も、当のアメリカで軍隊の外国撤退が叫ばれ、先の米朝合意で核兵器廃絶へさらなる一歩を踏み出そうとしているのに、「おもいやり予算」と自衛隊予算につ

                    いては何の削減もされないというありさまです。
                     
                     テレビをつければ料理番組が目立つので消費税増税なんか考えるなとばかり、自主的世論操作をしているようにも見えます。
                     もっと、予算の仕組み、財政論を学ぶ番組があれば国民も賢くなるでしょうに。
                     芸能人の私小説的番組にはうんざりしています。
                     
                     まもなく3.11メモリアルデーが近いので、安全保障・社会保障のあり方を落ち着いて考えるときです。
                     消費税増税論は社会保障のためではないことが、党首討論ではっきりしたじゃないですか。
                     無駄遣いで作った大赤字の穴埋めのために使うと二大政党の党首どうしが、テレビの前で合意したのです。
                     
                     これはもう、二大政党専制。
                     消費税増税に関してはマスコミまで握ったノンバーバル・ファシズムというべきでしょう。
                     
                     そういう意味で反ファシズム統一戦線が必要になってきました。
                     統一目標は、
                     ‐暖饑覗税反対
                     ∈盡擦麓入・支出双方から透明性をもって考える
                     A収議論において、アメリカと財界を聖域にしない
                     こんなところから、国民的な討論が必要であると考えますが、いかがでしょう。

                    どこ吹く風|-|-|-|-|by ネコスキイ

                    どこ吹く風 3 英語版フライングゲット

                    2012.02.28 Tuesday
                    0
                      JUGEMテーマ:モブログ

                       スゴすぎ。
                       かっこよすぎ。
                       背筋に稲妻が走ります。
                       
                       これは秋元氏の仕掛けか?という噂まで飛び交っています。
                       歌っているのは外人か?
                       マリコ様の髪型にも似ています。ユニオン・ジャックのTシャツを着ています。
                       
                       
                       英語の発音が素晴らしく、英訳もフライングゲットの内容を外さず、「ビキニ」とか「オンザビーチ」とかのタイミングもぴったり。
                       パワフル・バージョンアップのフライングゲットです。
                        GILLEさんて方が歌っています。 


                        YouTube/GILLEsounds
                       Twitter/@GILLEsound
                       嘘だとおもうなら、上記にアクセス。

                       カラオケで大盛り上がりですよ、これは。

                       もしかして、GILLEさんて、上海帰り?
                       「不器用」にお尻を見せるより、うん、いいかも。

                      どこ吹く風|-|-|-|-|by ネコスキイ
                       
                      Others
                      プロフィール サイト内検索
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      新しい記事 アーカイブ
                      カテゴリ
                      モバイル
                      qrcode
                      オススメ
                      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
                      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

                      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
                      オススメ
                      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
                      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
                      クイーン
                      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
                      オススメ Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ