<< 駅めぐり−九段下 | main | マイケル・サンデル正義論 >>

マルクス・ガール(9) 教科書のマルクス

2010.06.21 Monday
0
    だいたいやねぇ〜。
    と言うのは一般的に言ってどうかと検討する前置きです。
    最近、書店で平積みになっている山川出版社の『もういちど読む山川政治経済』を見ると、だいたいやねぇ〜、マルクスと「マルクス主義」を一応区別していますね。
    12ページを見ましょ。
    「1917年にレーニンらが指導したロシア革命により、世界で最初のマルクス主義に基づいた社会主義であるソ連が成立した」!と書いてあるじゃない。
    つ、つまり形式論理的に言っちゃうと、「マルクス主義」の構造の上に「社会主義国」があると考えるのが“一般的”です。
    ところが、マルクスと「マルクス主義」の関係について書いてないので、実は分かったようで分からないのでありんす。
    何故か?それはあたりマエダのクラッカー!二階に行くのに階段がないよなもんじゃんけ。
    さあ、115ページをご覧ください。おおっ、髭じいの写真かよ!ダーウィンがきたーー!!でもないっか。\(^O^)/ マルクスの写真じゃ。
    エニウェイ。このページにもマルクスとマルクス主義との関係を論じた節はございません。
    だから、116ページでは「マルクスの考えに基づき、1917年、レーニンの指導により…」との説明が続きます。
    だいたいやねぇ。これで教科書たりうるのか!てか、科学かっ?と言いたい。そう思いまへんか?
    そりゃ、いかんぜよ。
    年頃の乙女を騙したら、月に代わってお仕置きするわよ。
    父さんや兄さんは一体、これを理解したと言うのかなあ。私にはさっぱり分かりましぇーん。
    と言うことで、も少し、115ページを深めてみることにしましょ。続く。
    (はん・なり)
    マルクス・ガール|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ