<< アリエッティとアンネと「乙女の密告」 | main | 踊る大捜査線!湾岸署の引っ越し >>

「ハゲタカ」再放送!

2010.08.05 Thursday
2
評価:
---
ポニーキャニオン
¥ 8,804
(2007-07-18)
コメント:気味悪いほど冷徹な資本主義の現実!

JUGEMテーマ:映画
大森南朋主演のNHKドラマ「ハゲタカ」が深夜に再放送されています。
「龍馬伝」で、壮絶な竹中半平太を演じて視聴者を魅了した、あの大森さんです。
三葉銀行をドロップアウトした主人公は、アメリカに渡りファンド経営のプロに。その手腕を見込まれた主人公は、ファンド日本法人代表に抜擢され再度日本に来る。
徹底的に稼ぎまくれ!というアメリカ本社の至上命令を受け、日本を買い叩く行動をとる。
価値がないと判断した債券は一円で銀行から買い叩く。その債権を手にして再建策を提示、できなけれは売り飛ばす!
これを繰り返すのです。 債権を一円でハゲタカに売ってしまう三葉銀行もひどいですが、そうしてでも不良債権を減らす方向を示した政府が財務省からの電話として描かれます。
この点を深めてほしかったのですが、どんな風にして買い叩くのか、毎回、違う手法を見せてくれるので、非常に面白いのです。
その面白味の一つが、ハゲタカ手法の原形を主人公は三葉銀行に学んだ!( ̄□ ̄;)!!と言うシーンです。
利潤のために使えるものは使う。利権スキャンダルでガチンコ勝負をさせない。辞めさせた社長からも直接腐敗情報を得る!
利潤追求は誰のためなのか?ハゲタカはその優秀な従僕近衛兵隊にすぎないのです。
さあ、そこらが明らかにできるかどうか?このドラマの展開が楽しみです。
再放送だから、見た人は知ってると思いますが。DVDも出ているみたいです。映画も。
テレビーノTV|-|-|-|-|by ネコスキイ

スポンサーサイト

2019.11.14 Thursday
0
    |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
     
    Others
    プロフィール サイト内検索
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    新しい記事 アーカイブ
    カテゴリ
    リンク モバイル
    qrcode
    オススメ
    人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
    人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

    何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
    オススメ
    ジュエルズ(スペシャル・エディション)
    ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
    クイーン
    宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
    オススメ Others ムームードメイン
        

    ページの先頭へ