<< 早朝の風 65 Everyday、カチューシャ | main | 早朝の風 67 東電株200円割れ地獄編 >>

早朝の風 66 連続する大地震とアメリカ国債

2011.06.07 Tuesday
0
    JUGEMテーマ:モブログ

     地震の予兆というものが普通あとからわかります。
     変だな!!ということが結構あります。
     ちょうど、一年前にチリの地震の津波が来る!!
     ということで、鎌倉の由比ガ浜に「見学」に行ったことがあり、ブログにも書いたのですが、今となっては不謹慎な行動だったと反省しきりです。
     そのとき、沖縄や南海の方で、「龍宮の使い」という深海魚が網にかかるという漁民の話を書きました。
     それが、もしかしたら、三陸沖のひずみを受けたものだったのかもしれないと、後から振り返っています。
     
     大地震の後、2〜3年は大きな地震が続くので、このような異常現象は予兆としてあり得るのではないかと注目すべきです。
     すこし調べると、
     1891年の濃尾地震の後は、1896年明治三陸地震がおこり、2万人規模の死者を出しています。
     1923年の関東大震災の後は、1927年北丹後地震、1933年昭和三陸地震が起こっています。
     1943年の鳥取地震の後は、毎年連続して死者1000〜2000人を出す大地震が起こり1948年の福井地震では4000人近くの人が亡くなっています。
     
     このように、3〜4年間、大きな地震が起こるのが過去のデータです。
     したがって、2011年から2〜4年は大きな地震が起きて、無防備ならば死者多数ということになってしまいます。
     
     これが直接間接に影響して、日本経済に大きな打撃を与えるリスクは大きいと考えます。
     東証一部の売買の6割は外国人の株なので、このリスクを避けるために、中国や別のところで危機を回避して、3年後に回帰するようなシナリオを立てているかもしれません。
     あるいは、別のコモディテイーや債券なとのリスク分散も考えられます。
     このような、株価の変動に連動して、政治の態度がみごとに変化していることに、多くの方は気づているでしょう。
     野田財務大臣が後継総理候補に挙がっているのもうなづけます。
     大連立は期間限定なのも、実は株価や為替の変動を抑え、景気を大企業向けに立て直すところに味噌があるのも理解できます。
     だから、消費税を10%にするという国民負担は大企業のためです。
     それは、復興財源とはならないからです。復興した後、大企業優遇の法人税値上げに踏み込む政治家は皆無なのです。
     
     アメリカ国債購入の問題につても、一言も触れられません。少し購入を減らせば日本は助かるかもしれないのです。消費税を上げなくてもすむかもしれないのです。
     50兆円近く購入しています。中国も最近、日本よりも少し多く購入してニュースになりました。
     中国やその他に2.5兆円お願いして日本の負担を減らし、消費税の1%分を賄えるようにできないものなのか。そのあたりを野田総理候補にもお考えいただきたいものです。
     何故なら、彼には世紀の為替協調介入の実績があるからです。
     そもそも、この世紀の国難にアメリカ国債を引き受ける必要があるのか。5分の1、国債引き受けを辞めれば消費税引き上げは不要になるのですが。
     
     5年の地震リスクを考えると、現在の復興財源や消費税増税などという小さいことを考えているようでは全く対処できません。
     新たな政治の枠組みを考えて、「日米同盟」偏重の政策から脱却し、国債も含めて対等互恵を考えることです。
     
     「津波てんでんこ」は、親や兄弟とは別々に逃げて助かれ!!という教訓です。
     政治も「大連立」より、「てんでんこ」に協力することが必要なのは、自民・民主ではアメリカの枠内でしか考えられないからです。また、大連立と言いながら少数政党も入れない狭量さがあるからです。
     また、アメリカとも「てんでんこ」が必要です。

    早朝の風|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2017.07.14 Friday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ