<< 早朝の風 79 夏の戦争責任論 | main | 早朝の風 81 スペイン語の楽しみ (1) >>

早朝の風 80 軍事費削減で格上げを!!

2011.08.06 Saturday
0
    JUGEMテーマ:モブログ

    史上初。
     アメリカ国債が格下げされました。
     赤字削減策が十分でないから、というのが最大の理由です。
     デフォルト危機のときから、すでに織り込み済みのカタストロフィですが、いざ、その時が来るとやはり、先行き不安に駆られます。
     ナイアガラの滝が先にあるのが分かっていて、頑丈なカプセルで流して落ちても安心だと言われても不安になるのと同じなのです。
     
     アメリカの軍事費は、日本の国家予算と同規模なのですから、これにメスを入れないで、数百兆円の赤字を減らすことはできないのです。
     軍事費こそ、不生産的な予算であることは誰も認めるでしょう。アメリカの国家予算の4割程度も使っているのには呆れるでしょう。日本は1%なのですから。
     それがないと“世界”は守れないのでしょうか。
     もともと世界を守っているわけではないと言えばそれまでです。アメリカの国益を守っているのですから。
     軍人恩給や年金も含んでの額が100兆円という軍事費になっているのでしょうが、経済的にも軍事的にも政治と結びついて、ミリタリー・コンプレックスという歴史にも稀にみる複合体を形成しているところにメスを入れないで、軍事費削減は主張できないでしょう。
     アメリカの最大の公共事業は、軍事産業にあるのです。
     不況になれば、戦争をしないとそれを消化できない。という関係になってしまっていますから、世界に大迷惑です。
     
     国外米軍基地を全て撤去すれば、どれぐらいの軍事費削減になるのか。こんな計算を示すぐらいの大英断をすることが、「格上げ」の指標になると考えます。
     アメリカは、ベトナムでの大敗、イラクでの失敗を繰り返してもまだ分からないのです。
     今回のデフォルト回避はある種の問題の先送りでしかなく、実は、格下げが当然の体質になってきたアメリカ経済だという認識に立つべきなのです。
     その認識の元になるのが、戦争の本質としての経済をどうとらえるかということなのです。
     戦争は政治の延長であるとクラウゼビッツは述べました。
     しかし、現在は戦争は経済の延長なのです。政治はその仲介役なのです。
     
     核兵器を無くす!!
     これができればいくらの削減になりますか?
      外国駐留を無くす。
     これができればいくらの削減になりますか?
     INPUT-OUTPUT表で計算できないものかどうか。
     経済学者の出番ですよ。
     
      資本主義に戦争は内在しているので、それを無くすことは資本主義の本質にかかわることです。
     今は、その問題を棚上げにしても、軍事費半減で多くの国から歓迎されることは間違いありません。
     そして、格付け会社S&Pもアメリカ国債について「AAA」という格付けに戻すでしょう。
     まぬけでアホなアメリカと言われたくないなら、可能です。
      ファシズムにもソ連の「共産主義」にも勝利した実績をもつアメリカなら可能です。
     
      がんばろう!アメリカ。
    早朝の風|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.08.15 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ