<< ユーロドル日記2 BRICsの支援 | main | ユーロドル日記4 中国、為替スワップ取引停止 >>

ユーロドル日記3 ドル資金供給はどこから?

2011.09.16 Friday
0
    JUGEMテーマ:日記・一般
      
      ドイツ・フランス・ギリシャの電話会談と、世界の主要5銀行のドル資金供給で、なんとかユーロ/ドルの下降は止まり緩やかに回復傾向に見えましたが。
     また、下がりつつあります。押し目ととらえる向きもないかもしれませんが、まだまだ、一時的な対策であり、各国首脳もおちおち安心していられません。
     ド素人の目から見ると、
     ヾ圓辰討海覆い曚票擇蠅振發鬟リシャ等が無計画に使い込んだように見えない、
     △修龍ゝ襪気譴襦屮疋襦廚辰討いΔ發里蓮△發箸發斑が預けているのか
     なんて疑問がわきますがね。
     来週は、最大の山場であるFRBのFOMCが20、21日(アメリカ時間)に開催され、22日にG20、23、24日がIMFと世銀の年次総会と重要日程が続いています。
     まさに世界を巻き込む金融不安になっているのは間違いありません。
     
     ,竜震笋砲弔い
       以前のブログでも書いたように高い消費税を払っているヨーロッパ国民が世界を揺さぶる無駄遣いをしたとは思えないし、日本人と比較したらそれほど勤勉じゃないとしても、失業率は高いといっても働いている人の方が圧倒的なのに何故にそれほど全体として苦しむのか、理解しづらいのです。やはり、オリンピックの債務や投機による損失など、国民生活とはかけ離れた無駄な借金を抱えているのではないかと思いますね。
    その関係ねぇ借金のために消費税を上げたり、社会保障を切り捨てたり・・・と国民に押し付けているのでしょう。
       
     △竜震笋砲弔い
      ECB、FRB、BOE、スイス国立銀行、日銀のドル供給、つまり国際介入に使う「ドル」は各国通貨によって買われコンバージョンされたものです。
      その「お金」は、さかのぼると各国国民が年金・保険・預金などとして積み立てたり、貯めたお金。「金はバイタである、誰とでも寝る」とシェイクスピアが書いたように、「年金」とか、「保険」とか、「預<金」とか、綺麗な形で集めて、どこにでも“つっこむ”ことになったのです、今回の“事件”は。
      いや、「金」(かね)は生まれた時からそういう運命を背負って誕生したのです。

      昨日の10時過ぎに、ユーロ/ドルちゃんは、一気に150ポイント暴騰しました。日本円にすればだいたい5万賭けて1万円儲けたようなものです(なかなかうまく波に乗れないのですが、100万だったら20万!!)。
     1時間でそのような暴利を上げる(一方で損失を被る)のですから、運が良けりゃ、運が良けりゃ、一か月働かなくてもよいと考えるのは庶民でしょうか。
     いずれにしろ、銀行が使っている金は全〜部、国民のお金。ヨーロッパの国民も贅沢なんかしていないと声を荒げて政府に迫ってください。
     
     
      
      
        
    ユーロドル日記comments(0)trackbacks(0)|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.07.12 Friday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
      コメント









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ