<< 早朝の風 101 ホイットニー・ヒューストンの変死 | main | ユーロドル日記 14 ギリシャ問題テクニカル分析 >>

早朝の風 102 ポール氏を参考人として呼べ!!

2012.02.13 Monday
0
    JUGEMテーマ:モブログ

     通常国会が開会しています。
     田中防衛大臣の答弁がなっとらん、素人だ、などと批判されていても、彼は我慢強さを発揮しています。
     
     そんなことより重要なことが今日ありました。
     13日、在日米軍再編に関連して、玄葉外相は米側から沖縄海兵隊の一部を、岩国基地に移転する案を打診されたと言います。
     それは断る、と大臣は突っぱねたという猯派な畭崚戮髻∋蓋県知事に表明もしています。
     
     しかし、その後をどうするのか。てんで、わかりません。
     
     ところで、アメリカは今年、大統領選挙があり、現在、共和党内での大統領候補を選んでいる最中です。
     前にもブログで書いたように、ポール候補は在外米軍基地を撤去するという公約を勇敢にも掲げ、候補選に挑んでいます。
     詳しくは、どういう政策なのか。なぜ、そういう結論に至ったのか。
     それを聞いてみたいですね。
     
     聞く方法はいろいろありますが、正式に国会の衆・参外務委員会で参考人として呼んでみたらどうか、と提案します。
     アメリカは基地を外国におこうという勢力だけではないという事実もわかると思うのです。
     しかも、タカ派と言われる共和党候補ですよ。ブッシュの後継ですよ。
     
     ノーベル平和賞を受けたオバマ政権が日本に米軍基地を分散させることを望み、武力で平和を勝ち取ろうとする共和党候補が在外米軍基地を撤去しろ!と唱える。
     うーん。
     アメリカという国は、一筋縄ではいかない国ですね。
     昆虫の目で見ないと、何が正しいのか屈折して映ります。

     米軍が撤退したら、中国が攻めてくる!!?
     これは言い古された迷信です。
     
     なぜなら、もう経済的には攻め込まれているじゃないですか。これ以上、何を求めているのですか。
     「中国共産党、首都東京を占拠」なんて、意味がない。中国人がすでにいっぱい来ています。観光に、労働に、研修に。
     女子十二楽房の何人かは、中国共産党軍楽隊の一員でしたよ。
     
     日本を中国の一省にする!!
     いいえ、今はアメリカの一州です。
     
     いずれにせよ、ポール氏に参考人できてもらうことは、日本の将来にとって有意義です。
     ポールといっても、マッカートニーでなく、ロン・ポール米下院議員(テキサス州選出)です。

    早朝の風|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.09.16 Monday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ