<< スコットランド考 | main | ほんとうか?ロッキード核融合 >>

STAP細胞研究についてのメモ

2014.10.12 Sunday
0
    評価:
    井尻 正二
    福音館書店
    ¥ 1,296
    (1976-02-01)

    JUGEMテーマ:学問・学校

     STAP細胞発見について、本来素早く反応すべきでしたが、少し様子がおかしいので静観していましたら、案の定大変な事態に進展し、組織的な問題になり、現場指導者の自殺にまで発展しました。
     
     そこで、団体として、組織として研究することについて、模索する苦しみ除去と目的達成というものについて、立ち入った提言をしている文献を見つけましたので、引用してみましょう。

     


     第1に、
     団体研究(以下、組織的研究と同一のものとして扱う=筆者)に際しては、各研究者が研究主題(目的・立場)を明確にして把握してかかることが、必要である。研究主題に対する理解の不徹底は、研究の終結にいたって、研究成果の不統一や混乱を招来する恐れが生じるのである。

     第2に、
     研究方法および研究手段の大綱(単位)を一応統一して、研究者間の有機的連繋を体系だてておく必要があるのである。研究方法や研究手段が研究者ごとに異なり、研究の単位が統一を欠いていては、全体的認識を把握することが不可能である。しかしながら、方法や手段を一応統一することは、研究者個人個人の独特の方法や手段をこれに追加することを妨げるものではなく、団体研究の過程(統一された方法・手段および単位)におけるこの種の個人差※(偶然性)こそは、むしろ、団体研究方法の重要な特色の一つを形成するものなのである。
     (※ 多数の専門家が集合する団体研究においては、個人研究におけるよりは、遥かに大なる研究の自己矛盾を内蔵し、多面的な偶然性が現出することは当然である。この著しい自己矛盾こそは、団体的研究方法の独創性の根源であり、このような多面的偶然性こそは、団体研究の方法論的質を決定する特質なのである。) 
     

     第3に、
     各研究者に分担された問題(材料・対象等)の要点は、全研究者が必ずものにそくして観察し合い、検索し合い・考究し合い・かつ、検討し合う必要があるのである。多数の目による観察は、観察結果(事実)をより客観的にすると共に、新しい事実の発見をもたらす可能性をあたえ、多数の頭脳による検索・考究・衆智を集めた討論は、問題の解決を容易にするのみならず、更に、新しい問題を提起して研究を進展させてゆくにいたるのである。

     第4は、
     研究過程において一研究者が新たに発見した事実、または、新たに発想した問題は、それが如何なる研究者によって発見され、発想されようとも、必ず、全研究者がこれを検索し・考究し・討論して、もしその問題が団体研究の趣旨に合致するものであったならば、従前の研究問題を廃棄しても、全研究者をあげてその問題を研究すべきである※。
     (※ ここで、個人研究の偶然性が淘汰されて、団体研究の必然性に発展的に転化するのである。)

     第5に、
     研究の統帥をつかさどるものは、年齢・学歴・地位にわずらわされることなく、研究主題の発想者が一応これに当たるべきである。しかる後に、研究の進展に応じて、合議の上で統帥者を選出すべきである。こうすることによって、若い世代の独創力・実行力と、年長者の綜合判断力・経験等が巧みに融合されるのである。なお、一たび選出した統帥者の指揮には絶対服従すべきことは、特に論ずるまでもないところである。

     第6に、
     団体研究に際しては、研究者の世界観・社会意識・特に思想の一致が、研究者の団結・研究の進展上に、最も必要であって、一人の異分子の存在は、団体研究を根底から瓦解させる結果となるのである。

     

     

     以上は、組織的研究についての提言です。現場での研究を踏まえての提言なので、ある種の現実味があり、STAP細胞の組織的研究と比してどうだったか、かみしめてみましょう。
     


     この研究提言をまとめたのは、国立科学博物館の井尻正二という科学者でした。野尻湖発掘を主導された先生です。参考にしましょう。
     引用文献は、『井尻正二選集 第1巻』(P126〜P129、1983年、大月書店)です。

     

    科学はだいじだよ|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2020.01.28 Tuesday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ