<< ついに!!学者安保法制反対 | main | JapanTimesへの投稿 >>

ついに創価学会も安保法制反対に!

2015.08.13 Thursday
0


     まだ有志という限られた部分ではありますが、与党・公明党の支持母体である創価学会の池田大作名誉会長が創立した創価大学の教員・卒業生らからも、公然と批判の声が出始めました。
     ネット上では「安全保障関連法案に反対する創価大学・創価女子短期大学関係者有志の会」が8月11日、反対声明をアップしています。
     「私たち関係者有志は、創立者・池田大作先生の理念を我が人生の根幹に据え、安全保障関連法案への『反対』を表明します」とアピールしているのにはおどろきです。

     では、池田大作氏の意見はどうでしょうか?
     ぜひ、聞きたいものです。

     もし、この有志の会の意見や行動がひねりつぶされたとしたら、それこそ言論弾圧ということになりましょう。
     「いじめ」や嫌がらせという形で、有志の会が扱われたなら、それは創価学会の存立にかかわることでしょう。

     そうです。新興宗教はもとより、旧宗教はどういう態度なのでしょうか。
     
     
     創価学会員の皆さま。
     
     安倍氏や自民党に騙されないでほしい。
     外務省見解では、集団的自衛権行使はベトナムやアフガニスタンのような「侵略戦争」の道具だったのですよ。
     
     
     創価学会員の皆さま。
     
     どうか、幹部の言説に唯唯諾諾と従わないでほしい。
     おかしいと思うことはどんどん意見しましょう。いじめられたら脱会すべきです。
     
     創価学会員の皆さま

     数千万人といわれる会員の力、平和を希求する力を今こそ発揮してください。
     これまではその力を見くびっていました。幹部への発信でなく、ブログ、 
    Twitter、Facebookなどなどあらゆる方法で安保法制反対を発信してください。


     まだ時間はあります。
     公明党は自民党を裏切りましょう。それは歴史的に正しい行為と記録されることでしょう。
     また、デモや意見表明という国民の権利を公然とまたは隠然と認めない自民党議員は辞職勧告いたします(それは、滋賀のあの人でなく、他にもいっぱいいます)。
     憲法には国会議員は日本国憲法を守るべし、と書いてあるからです。
     アメリカだったら辞職勧告どころか、自主退職が筋であり、建国の理念に沿うものです。  

     教育評論家の尾木直樹さん(尾木ママ)も、同じことで悲憤慷慨です。


    p.s.

      その後、創価学会の有志も、“勇敢にも”デモに立ち上がりました。

      また、7000人もの安保法制反対の署名を集め、山口代表に直訴する学会員も現れています。

     さらに、「公明党に失望」した平和学の世界的権威ガルトゥング博士が同党を批判し、公開書簡で池田大作氏に安保法制反対を呼びかけるようになりました。

     さあ、どう答えますか?



    宗教の時間でございます|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ