<< 紅白のびっくりぽん的感想 | main | ミンスキー・モメント >>

城とドラゴンの少女

2016.01.04 Monday
0
     このCMに衝撃を受けました。CMに衝撃を受けるなんて、カルビーの藤谷美和以来です。
     スマホゲームのコマーシャルではありますが、その内容以上にCMのインパクトが強い作品となっています。

     哀愁のあるメロディーと切ない少女の歌。ちょっと、「ナウシカ」っぽいですが、また違うジャンルの道化の世界のようです。
     

     
     城とドラゴン

     閉じてる間に 働く

     せっせこせっせこ 働く
     
     こんなのできました


     

     この「せっせこ せっせこ」はせっせと働くという意味ですが、シューシュポス神話にも似て、結果的に無駄な労働をつかっている労働者を彷彿させます。

     今年1番の流行語は、この「せっせこ せっせこ 働く」です。

     子役の少女はまだ9歳ですが、演出上もう少し上の年齢に見えています。
     「雪と少女」編と「オオカミと少女」編があり、好みにもよりますが、不思議な雰囲気を醸し出しているのは、後者だと思うのです。
     歌いやすい曲でもあり、3番はコミカルな言葉遊びもあって、覚えやすい歌詞になっています。
     「手持ちブタさん」って、言葉を覚えていない子どもの可愛い面白さを表現しています。

     「広大な空白」と「クーダイなコーハク」を間違えたり、「トンビにから揚げ」と言ったりする間違いに限りない面白みを見出したときの感覚にも似ています。
    テレビーノTV|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ