<< パナマ文書に三木谷氏の名前 | main | グッバイ・ジャパン >>

「潮目」を見極め真の実力を!!

2016.05.11 Wednesday
0
    JUGEMテーマ:ニュース
      11日 ロイター通信によると、トヨタ自動車は、2017年3月期の連結営業利益(米国会計基準)は前年比40.4%減の1兆7000億円となる見通しだと発表しました。
      前期よりも円高水準にある為替レートが収益を圧迫、東日本大震災やタイ洪水の影響があった2012年3月期以来5年ぶりの減益を見込んでいるようです。
      売上高は前年比6.7%減の26兆5000億円を計画しており、減収減益が避けられない見通しです。
      明日の日経平均株価は大きく下げるでしょう。
      今日の株価はこの引け後のトヨタ決算をにらんで前日と同じ水準で推移しています。
      政府が企業支援としてETFやJ-REITを買ったとしても歯が立たないでしょう。
    口先介入も意味をなさないと専門家の指摘があります。
    「実力」を見極める潮目なのです。

     
      その点、さすが超巨大企業トヨタの豊田章男社長は「今年に入って大きく潮目が変わった」と指摘しました。
    その視点に立って、「これまでの数年間の決算は為替による追い風参考記録の部分が多かったが、その風がやんだことで自分たちの等身大の姿が見えてきた」と述べ、真の実力が試されるフェーズに入ってきたとの認識を示しています。
      
      さすが、です。さすが。
     
    経済・税財政論・会計学|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.10.11 Friday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ