<< 北朝鮮への武力行使決定か!? | main | 朴槿恵大統領罷免 イタリア語新聞より >>

「教育勅語」の徳目は良くないのだ

2017.03.09 Thursday
0
    評価:
    森 喜朗
    日本経済新聞出版社
    ¥ 1,728
    (2013-06-04)

    JUGEMテーマ:学問・学校

     

     稲田防衛大臣の「教育勅語」徳目礼賛発言に注目があつまっています。

     森友学園の教育内容について、福島瑞穂議員の質問に答えて、徳目礼賛したことが問題になりました。

     

     自民党の諸君は、教育勅語には父母に敬意を払うとか兄弟仲良くするとか、こういう徳目は単純に良いという牧歌的賛辞を述べるかもしれません。そこに落とし穴があるのです。

     1948年に衆参両院で「教育勅語」廃止の決議をしているのですから、その礼賛は時代錯誤であり、稲田防衛大臣は戦後民主主義否定をしたことになります。国会を無視したことになります。

     歴代の自民党の見解も実は、同じであって、稲田防衛大臣だけの見解ではないということが今、重要になっています。

     たとえば、第147回国会衆議院決算行政監視委員会(平成12年05月22日)でも、あの森喜朗総理の「神の国」発言を受けて日本共産党の志位議員は、 旧文部省の『国体の本義』を紐解いて父母兄弟などの徳目は天皇(絶対主義的天皇制)への「忠」にあり、それ単独ではありえないと解説していることを挙げています。

     この質問を受けて、当時の森首相は「忠」との関係での「徳目」の是非について明言をさけていますので、今回の稲田氏と同じと言わざるをえません。

     決議の趣旨についても当時の文教委員長が、「忠」から独立した「徳目」ならば良いが、「教育勅語」の「徳目」は「忠」から独立していないと述べていますから、「教育勅語」については完全否定されているのです、しかも約70年も前に。

     しかも稲田氏らは、森友学園理事長のようにはっきりと教育勅語復活を唱えないのですから、観念論であることを認めないマッハ主義とおなじで、観念論最高とするバークリ僧正より悪い政治家に成り下がっています。

     

     

     正確には、詳しくは委員会の議事録をご覧くださいませ。「教育勅語」は明治神宮本殿でも配布されています。

     

     

     それにしても、政治と金、口利きについての追及が弱まり、こういう理念論や森友学園自体の不正暴露へと焦点が広がっているのに危惧を抱きます。教育理念論について議論することは別にして、国家予算が不当にダンピングされ、国民の財産を食い荒らされていることについての政治家(国民の代表者と言われる)の関わりを予算委員会で議論するのが筋です。

     森友学園理事長が、疑惑に口を閉ざし教育論・国家論を議論しろ!という強弁に負けないようにしてほしいと思います。

     



    ps

     やっと自民党内からも批判があがり始めました。しかも、文教族の船田元議員です。下記のホームページへ。

    http://www.funada.org/funadapress/


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    平和問題・憲法9条|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2017.10.19 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ