<< シン・ゴジラと北朝鮮への対応 | main | 「殿、利息でござる」の無私 >>

衝撃の竹原ピストル

2017.05.19 Friday
0
    評価:
    竹原ピストル
    ビクターエンタテインメント
    ¥ 2,818
    (2017-04-05)

    JUGEMテーマ:音楽

     

     NHKのSONGSという番組を見て、久々衝撃を受けました。

     この番組は時々見てたのですが、松田聖子、スガシカオ、いま実家の旅館を継ぐという話題の竹内まりあ等々、一度は一世を風靡した歌手の番組だと思ってみていました。

     

     それが、今回のプログラムを見て衝撃が走りました。

     「竹原ピストル」という名前は、以前からアルバイトニュースのコマーシャルの下の方に出ていたので気になっていました。

     ちょっと、J-WALKのボーカルっぽいなぁ、と思っていましたが、すごい深い内容の歌でもあると考えていました。

     遅ればせながら、初めてご尊顔を拝し、キム兄(芸人の木村祐一)にも似ていました。

     

     初めて、その「よう、そこの若者よ」を全部聞き来ましたが、これが驚きの内容です。その前に実は、声優の山寺宏一氏が物まねしていたので逆にそこからイメージしていました。

     

     よう、「そこの若けーの」と叫ぶ寂びの部分が素晴らしいのですが、同時に「俺の言うことを聞いとくれ〜」と言いながら、「俺を含めて、だれの言うことも聞くな」という歌詞が、若者へのメッセージになっている点が、聞くに値する、いや、今までの多くの歌手の歌詞とは違う点です。

     そこが衝撃的でした。

     中島みゆきの「地上の星」をはじめ、良い歌には矛盾した物言いが歌詞にちりばめられがちなのですが、この「若者」へのメッセージも矛盾だらけです。

     そこが、聞く耳を騒がせるのです。

     あたかも、又吉氏の新作『劇場』冒頭の、薄い皮なのに瞼から見えたためしがない、というような修辞です。

     

     

     

     

     

    音楽は楽しい|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2017.08.11 Friday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ