<< 反共の前原誠司 | main | 希望の党か?失望の党か? >>

こんなところに日本人妻

2017.09.12 Tuesday
0

    JUGEMテーマ:ニュース

     

     テロリストにさらわれたのか、自ら志願したのか。

     ISの中に日本人妻がいるとの情報が錯そうし、捜索しているようです。

     これこそ、「こんなところに日本人」と「世界の日本人妻」を合わせた番組ができそうな皮肉な情勢です。

     北朝鮮問題で、早急な国連決議がなされるかどうか、NHKでは朝から特番並みの報道をしていたところに、いきなりイスラム国家の情報ですから、頭の中で地球を半分回さなければなりません。

     

     問題は、日本とのつながりです。

     安田さんはどうなったのか、それも知りたいのですが、情報がありません。

     日本人妻がいたらどういう意味をもつのか?

       当局はどのように考えているでしょうか。

     イラク人質だった郡山総一郎さんは、フライデーに投稿している始末で、反戦活動はどうなっているのか。

     管見ながら、そういう継続的な情報が入ってこないので、ここ数年イライラするばかりです。

     北朝鮮、北朝鮮とばかり言っている最中には、台風とハリケーンと地震被害で多くの人命が失われている事実をどう解釈していいのか、そういう解説こそ国民はもとめているのではないでしょうか。

     北朝鮮の地理と軍事には詳しくても、アントニオ猪木の「対話」に耳を貸さないマスコミの態度にはあきあきしています。

     各種世論調査では、北朝鮮にたいして、「圧力」と「対話」の回答が拮抗しています。

     NHKという公共放送で「斬首作戦」という生臭い話を子どもの前で聞きたくありません。

     ほんとうにそのようにアメリカや韓国を言っているのか、翻訳は正確なのか疑います。

     

     いずれにしても、日本人妻には驚きと反アメリカの冒険主義のにおいがします。

     

     

    世界政治を語れば|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2017.12.13 Wednesday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ