<< Stop the landfill of Henoko | main | 領土不拡大原則はどこに? >>

科学12の大理論にマルクス

2019.01.18 Friday
0

    JUGEMテーマ:読書

     

     コンビニは今や一大本屋と化しています。

     ほとんどは、雑誌・マンガ・エロ本です。

     

     ところが、よく見てみると、(コンビニによって品ぞろえが違うのですが)、なかなかためになる本もあるのです。

     これまでも、科学の雑誌で「ニホニウム」という新しい元素が命名されそうだということも、恥ずかしながらニュースよりコンビニで知った次第です。

     

     そういう失敗があったにもかかわらず、またまた面白い科学雑誌を見つけたので紹介します。

     

     学研プラスという会社が発行している『図解 科学12の大理論』。

     

     ちょっと科学に興味がある人なら、手ごろな値段で最新の科学の「教養」を手に入れられそうな書籍です。

     パラパラめくっていると、いつもとおなじようにアインシュタインや量子論などが説明されており、いつもと変わり映えしないなぁと思いきや、「社会科学」の分野についてもその“法則”も紹介されて、この部分が珍妙で面白い内容となっています。

     

     12の大理論とは、・・・

     

     1.ニュートン

     2.アインシュタイン

     3.量子論

     4.ビッグバン

     5.ホーキング理論

     6.リーマン幾何学

     7.次元

     8.マルサスの「人口論」

     9.マルクス理論

     10.ダーウィン進化論

     11.生命発生の理論

     12.脳と意識の理論

     +α 原爆・水爆の理論、イーロン・マスクのロケット

     

     となっていて、8章、9章のみ社会科学に属しています。

     

     8章のマルサスは幾何級数的に人口は増えるものの、食糧は比例的にしか増えないので、飢餓が起き餓死するのも当然、戦争などで死ぬことも肯定さるべきだという驚くべき“学説”で有名です。

     しかし、これは昔から「科学」とは言い難いとして廃棄されてきた理論なのではないでしょうか。

     俗流経済学と呼んだ時期もあります。

     

     9章のマルクス理論と共産主義については、「科学」に含まれていることを肯定してもいいものの、書かれている内容は科学的ではありません。剰余価値の搾取という点について触れていないし、したがって資本の蓄積や流通、その社会の中での役割・害悪についても全く触れていないのです。

     不変資本の節約によって、大量輸送機関の「安全性」が放置されるという当然の事実も、この本では説明できかねます。はては、今では間違いが証明されたフランシス・フクヤマ氏の「歴史の終わり」まで持ち出して、あたかも『資本論』は証明されていないという議論を蒸し返しているだけなのです。

     あーーーーー、つまらん。

     

     

     

     

     

     

     

    科学はだいじだよ|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.07.12 Friday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ