<< 万歳せよ2019 | main | 核兵器ある限り未来なし!! >>

平成天皇と殉死するもの

2019.02.28 Thursday
0

    JUGEMテーマ:読書

     

     夏目漱石は「こころ」で明治天皇と時代に別れを告げました。形態は主人公の自殺という比喩的仮託をとりましたが、それは間違いない文学観だと思います。

     

     さて、平成天皇は「崩御」ではないですが、これだけ「平成最後の・・・」と喧伝されれば、それなりに「殉死」する人や事柄が出てくるのではないでしょうか。

     茶会に招かれた方々を見ても、まさに「平成」を彩る人がずらりとならび圧倒されてしまいます。

     中村吉右衛門氏など畏れ多くてお話もできなかったということですから、万民平等の日本でも「天」に相当する人がいると考えていいのでしょう。

     「天は人の上に人を作らず」とは福沢諭吉の「学問のすすめ」の冒頭です。

     この「天」に相当するのが、今はもしかしたら「天皇」なのかもしれません。

     

     この「天」ともに「殉死」するものは何かないか考えていました。

     ふと思ったのは、もしかしたら「民主主義」なのではないかと。

     

     そう思うと背筋がぞっと冷たいものを感じ始めました。

     しかし、その伏線はいろいろとあると思います。それはこのブログで縷々述べてきたので読み返してください。

     

     でも、そうならないように努力するのが巨大な21世紀の人間なのです。

     期待しましょう。

     

    p.s.

       2019年5日1日、共産党系のメーデーは行われるのか、おこなわれないのか。That is the question!

     

    歴史さんぽりーの|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ