<< ノートルダムは燃えているか? | main | イラン危機と3人の憂鬱 >>

アイドル解放論

2019.04.24 Wednesday
0
    評価:
    指原莉乃,前山田健一,感傷ベクトル,シシド・カフカ,ももいろクローバーZ,若林正恭,山里亮太,後藤まりこ,森山未來,山下敦弘,蓮佛美沙子,Revo,トータルテンボス,日南響子,joy,amazarashi
    太田出版
    ¥ 945
    (2012-08-10)

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

     

     

     ついにアイドルでHKTの指原梨乃さんが4月28日のコンサートで“卒業”します。

     AKBの「恋愛禁止」の掟を破ったためHKTに左遷されられたにも拘わらず、そこから「総選挙」で1位を勝ち取りました。

     その後3度の総選挙で3連覇。全体で4回も1位を勝ち取り前代未聞の業績をあげました。

     

     それにしても、何かこう書いていて空々しい感じがするのは、それらの世界は世間から隔絶された鏡の中のことのようだからです。

     これを労働の現場から見ると、アイドル業は奴隷的拘束であり、長時間過密勤務であり、義務教育放棄であり・・・・などと多面的に論じてきました。

     その中でもとくに非人間的なのは「恋愛禁止」でした。

     この点については、峯岸みなみさんの丸ボーズ事件についてこのブログでも論じました。

     ところが、この点についても一向に改まった様子はなく、内緒の恋愛や肉体的関係にはスキャンダラスなマスコミにさらされてきました。

     これでも、ショウー興行的に成功すれば「正しい」とされている不道徳に異議を唱えます。

     もしこれが他でも許されるならば、家庭にもちこれれば、社会を破壊する一穴になるからです。

     

     「恋愛自由」

     

     これが、人間解放とアイドル解放のスローガンです。

     

     

     

    芸能を正しく見る〜と|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ