<< 内閣府政務官の叛乱の意味 | main | フランスの補正予算の文化的使い方 >>

フランス出生率の回復について

2009.01.14 Wednesday
0
    JUGEMテーマ:ニュース
    フランスの合計特殊出生率が2.02になり、30年前の水準に回復しています。日本は、1.34と依然低いままです。これは、驚異的です。アイルランドとともに欧州一の子だくさんの国ということになっています。働きながら子育てもできる環境整備、働いても生活できる給料、残業なしで生活できる給料などが必要です。男も子育てできる環境や、そういう文化を育てないと、2300年代には日本民族はゼロ人になります。このままいけば、日本という土地に外国人がいるという事態も生じるのではないでしょうか。河上肇の「貧乏物語」のようにカロリー計算と文化程度で、貧困線を引いてこれ以下の方々をなくす方策を考える必要があります。
     
    社会保障・医療|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ