<< みんなのうたの力 | main | 核分裂と核兵器の差違  連載42 >>

ラ・ヴィ・アン核融合  連載41

2009.03.20 Friday
0
    核融合で太陽に等しいエネルギーをつくりだせば問題は解決できるのか疑問です。重水素の原子核どうしを融合すると質量欠損の分だけエネルギーが放出されることを利用しますが、巨大なエネルギーになります。フランスのカダラッシュに実験施設をつくりますが、どこまで超高温高圧が技術的に実現できるかが問題です。地球上の水中には重量比で5000分1の重水素が含まれてますので、1トンの水1000キロリットルなら、0.2キロリットル、200ミリリットルの重水素が存在します。これはコップ一杯ぐらいです。これがすべて核融合すると、2×10の16乗ジュールていどが運動エネルギーに転換します。
    久々の物理学|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ