<< 半導体のエネルギー準位的理解 連載47 | main | 俳優座が「蟹工船」をやる! >>

新たな視点が生れる! (最終回)  連載48

2009.03.23 Monday
0
    以上で、「久々の物理学」連載が終了しました。  なかなか難しいので読みきれないか、日本語に聞こえない場合もあったかと思いますが、私としては、大いに復習になり、また新たな視点を獲得したつもりです。地球上の放射線は超新星爆発以来のものであり、光速度に近い速度で動く物質の時間の遅れや粒子と波動の双方を性質をもつ量子論などは、生きてものを考える上で、現代人の素養です。さらに、確定していると見える法則の矛盾を正直に見据えて、新たな地平を切り開く勇気を与えてくれますね。何を見るにつけても、科学的な視点が大切であり、その基礎として物理を選んだのは正解でした。社会や政治、芸術にしろ、発展的な視点が必要なのです。よくぞ、ここまで付いてきていただきました。ありがとうございます。 次回から、トポロジー、位相幾何学に挑戦していきたいと存じます。
    久々の物理学|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ