<< 鳩山さん、おはようございます | main | ヴァチカンの危機!科学が救う >>

マルクスは生きている

2009.05.17 Sunday
0
    評価:
    不破 哲三
    平凡社
    ¥ 756
    (2009-05-16)
    コメント:この本が平積みになるとは。そういう時代なのです。新しい発見がいくつもあります。まじめに読むとすごいぞ。
    Amazonおすすめ度:
    なるほど
    ゆめゆめ購入することのないように
    知的刺激を受けた

    image.jpg
    おおっ!またまたでました。何か、死せる孔明、チュウタツを走らす、みたいですね。
    孔明は「レッドクリフ」にでてくる軍の戦略家。チュウタツは、漢字を覚えてませんが、魏の後を継いだ晉の首領。孔明は死んだのちも黄砂を利用した策略で敵を右往左往させた!という「三國志」の故事です。 同じくマルクスも右往左往させています。何を?資本主義という怪物をです。 「マルクスは生きている」とは、不破哲三氏の著作、平凡社新書から5月15日に出版されました!
    21世紀世界の混迷を、いま、マルクスに聞く!っいうコシマキになっています。
    不破氏の展開では、唯物論と弁証法は現代の常識になり、この常識をもって資本主義の病理を治すことを主張します。
    その目でマルクスは搾取の秘密を解明したのです。その目でみると現代の労働者の苦難がわかるし解決できる、資本主義には「死にいたる病」としての周期的な恐慌を持病としているのです。また、それとも関連する究極の災害として地球温暖化を引き起こすのです。
    そこで、資本主義を越える明るい社会があるはずたと考えて、「未来社会」と名付けられました。
    ところが、ソ連が羊頭狗肉で社会主義・共産主義を看板にして、独裁を隠して崩壊したのです。
    全くマルクスとは反対のことを実践して、大きな誤解と被害を与えたのです。 世界を見ると資本主義が世界の主役の地位を失いつつあります。
    経済・税財政論・会計学|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ