<< 「マルクスは生きている」を読む | main | 人間的認識の矛盾 = 認識のてこ >>

哲学おじさんからの補足

2009.07.16 Thursday
0
      以下は、『反デューリング論』の中で、エンゲルスが観念論者デューリングに対する反論していることろを、対話形式でまとめたものです。 
        特に、「世界図式論」で、世界の根源は物資であるというくだりです。
        原文はなかなか難しいので意味がわかるように崩しています。   
        (デ =デューリンク゛、エ =エンゲルス) 


    世界図式論 4-1 世界の根源は物質である
     
    デ 「すべてを包括する存在は、唯一無二である」。だから、存在のほかにはなにもない。

    エ しかし、6行も進まないうちに、存在の唯一無二性を統一性に変えているではないか。つ  まり、存在は思考されるそのとたんに統一的な存在だと思考され、世界概念は分割でき  ない!

    デ そうだ。「彼岸的なものは・・・もう存在する余地がなくなってしまう」

    エ それでは、神も、霊魂の不滅も一掃したことになるのではないか。では、どのように存在  の統一性に到達したのか?
     
    デ 「すべての思考の本質が意識の諸要素を結合しまとめて一つの統一体とした」からなの  だ。

    エ 間違っている。なぜなら、第1に、思考は、意識内の諸対象を分解して諸要素とすること  でもあるからだ。分析がなければ総合もないのだ。また、第2に、思考が要素をまとめて   統一体にできるのは、すでに実在のなかに「まえもって存立した場合」に限るからだ。た   とえば、靴ブラシや哺乳類という質の違った統一体=実在を「統一」できないからだ。

    デ ええい。私のイデオロギーをはっきり言うと「私は存在からはじめる。したがって、存在を  思考する。存在の思想は統一的である。・・したがって、彼岸的なものはない」

    エ そうですか! では、知らざぁ、言って聞かしやしょう。そりゃ、ヘーゲルとやらの思想と同  じだ。熱病病の幻想だ。唯心論者たちは、もっと簡単に言いますよ。「神においては、全   存在は或る統一されたものである」と。

    デ いやいや、それでも「神は存在しない」のだ。なぜなら、概念という枠のなかに一つの存  在がある、存在がもし統一的でなければ概念に照応しないからだ。

    エ 往生際が悪い、 こっけいですよ。「神の現存性の存在論的証明を応用」なんかして、笑   われますよ。「世界の統一性は、世界が存在しているという点にあるのではない」「世界   の現実の統一性は、世界が物質的だという点にある」。つまり、神や絶対理念と自然が   多元的ではなく一元的であり、その「元」は「物質」だということ。人間の前に地球と宇宙  が存在した。これは、「哲学と自然科学との長年の手間ひまかけた発展によって、証明さ  れている」


    4-2 ヘーゲル盗みのヘーゲル知らず

    デ 存在=無のなかから、現在の分化した変化に富んだ世界状態が、発展してくる。 「普遍  的存在という概念を、自己と同一のものであるとしっかり保持する」 のだ。そして、類と   種が、総じて一般と特殊がものの構造を概念把握し、質を区分する手段だ。さらに突き詰  めると、同種のものとしての量という概念に突き当たるのだ。

    エ ヘーゲルのカテゴリー図式の中で哲学している。しかもマルクスがヘーゲルを取り入れ   ていることを「こっけい」とまで言っているが、「こっけい」なのはどちらなのか。   (ちなみに、

    ◆ヘーゲル◆  「存在」からはじまり、「存在は無である」が、存在=無は「生成する」。 その結果、定在、存在の一段高次の形態となる。 その「存在」の質の区分を突き詰めれば量が明らかになり、「測られる」のである。 「度量関係の結節線」において、量から質の転化がはかられる。 それは水が沸点に達したとき蒸気になることで分かる。)
    哲学のラ・フォンテーヌ|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.10.11 Friday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ