<< 2009台風18 号 | main | ノーベル平和賞はオバマ大統領に! >>

なんと!組曲「虐殺」

2009.10.08 Thursday
0
    井上ひさしの書き下ろし戯曲です。
    80年前に日本でプロレタリア文学の金字塔と言われる「蟹工船」を書いた小林多喜二が、戦前の思想警察に拷問、虐殺されるまでを、テーマにしました。
    多喜二をめぐる女性たちが様々に描かれます。実姉、恋人、婚約者、母。
    特高警察が付け狙うさまは、現在となれば滑稽です。演技がうまければさらに滑稽となります。
    今はまだ公演中なので詳細は言わないのがエチケットですが、タキジがチャップリンのファンで、真似がうまかったエピソードが、カフェで姉と会うシーンで現れます。また、冒頭では一番安いパンを買えない人々がいるのは何故か自問自答する唄から、社会改革に目覚めるタキジの若き精神を描きます。

    暗い話を明るくするというより、元々の明るい楽天性を引き出した作品でした。井上ひさしさん、ありがとう。
    「ひみつのアッコちゃん」「ムーミン」の作詞を手掛け、てんぷくトリオ、ゲバゲバ90分の脚本も書いてらっしゃいます。
    私は井上ひさしの笑いで育ったのですね。
    新発見!
    演劇はサクレ・クール|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ