<< 中国・南宋の詩人、文天祥 | main | 徳政令で赤字国債を無くす?! >>

俳優・浜田寅彦の反骨人生

2009.10.16 Friday
0
    人生楽ありゃ、苦もあるさ!「水戸黄門」にも出演していた俳優座の俳優です。 晩年、「12人の怒れる男たち」という俳優座プロデュース公演に出演し、この演技で紀伊國屋演劇賞を獲りました。そのときすでに80歳を越えておられたのではないかと驚いたものです。
    この公演は、俳優座劇場で行われ様々な劇団からオーディションで選ばれた俳優が出演するため、劇団で培われた個人の作風の違いがもろに現れます。
    また俳優にとっては他流試合なので切磋琢磨され、磨きのかかった演技になることもあるのです。
    こういう客観的条件と戦争に行った浜田さんの体験がミックスして、深みのある演技がつむぎだされたのだと思います。
    若い人が老人役をやることがあるのに、敢えて老人が老人役を果たすと、浜田さんの演技になるのです。 いまだに、その演技が焼き付いています。
    演技は人生なんですね。世界は舞台なんですね。いや、舞台を世界にした人生でしたね。シェイクスピアのように地球を相手にした小さな人間でしたね。
    感動をありがとうございます。ご冥福を祈ります。
    演劇はサクレ・クール|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ