<< ギリシャ経済論 | main | 歴史書三昧14---アメリカとフランスの革命 >>

ハマカーンの人権ギャグ

2010.02.07 Sunday
0
     これは驚き、お笑い漫才のコンビです。 
     「下衆の極み」というのが決め言葉です。
     NHK「笑いがイチバン」ではじめて観ました。
     「これは」と思う漫才です。
     以前、「爆笑問題」を観て感激したのと同様の感覚でした。
     「スイカ割り」は、息子のように大切に育てたスイカを割る非情さを指摘していました。
     海水浴で出会う「くらげ」が「気持ち悪い」というのは、人間のおごりです。
     「人の道に外れている」とか、漫才では聞いたことのない人権を基調にしています。
     こういうことを笑い飛ばすブラックでとぼけ、常識を笑うユーモアが受けるのは健全ですね。また、こういうネタを扱うコメディアンが出てきたことを誇らしく思うのです。もっと、社会的なネタをやれないかな。
     頭をド突くのは国際的には容認されないので、ツッコミがボケを否定する違う方法を考えたほうがよいとおもいますが、これは全体に言えることで、今回のネタを否定するわけではありません。
     ウィキペディアによると、「浜谷」と「神田」の頭をとって、「ハマカーン」というらしい。二人とも東京農工大の大学院まで行って中退!!「神田」の方は、あの「神田うの」の弟です。それはあまり売りにしていないようですが。オンエアバトルでは、タカアンドトシやノンスタイルに超されていますが、ネタの質を磨けば素晴らしい芸人になるポテンシャルを見出しました。
     2009年漫才新人大賞を受賞しました。
     これから、カテゴリーに「笑いがイチバン」を増やします。大きなジャンルを見つけました!!

     
     
     




    笑いがイチバン|-|-|-|-|by ネコスキイ

    スポンサーサイト

    2019.11.14 Thursday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
       
      Others
      プロフィール サイト内検索
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      新しい記事 アーカイブ
      カテゴリ
      リンク モバイル
      qrcode
      オススメ
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
      オススメ
      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
      クイーン
      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
      オススメ Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ