駅めぐり−久里浜駅

2010.05.13 Thursday
0
    201005121400000.jpg
    JR久里浜駅はのどかです。広い駅前はタクシーとバスだけで店も何もありません。ただ、赤いポピーの大群が揺れていました!ここから海岸までは徒歩で20分。昔、昔、黒船が来て村中大騒ぎ!百姓があわてて山向こうの浦賀奉行所に報告に行ったそうです。そんな慌てた声でも聞こえてきそうな閑かさで、昼下がりを迎えていました!これが、東京発の横須賀線の終点です。自衛隊のジープの隊列がいやに目立って見えました。
    一方、京急久里浜駅は、かなり繁華街があり賑わってます。黒船商店街があり黒船定食まであるのです。
    都会にあるチェーン店はすべて所狭しと犇めいています。
    この違いは、鉄道会社が不動産会社を系列でもっているかどうかの違いではないかと思います。
    先に周辺土地を買って鉄道を通し、土地を売りつつ鉄道を営業する!
    すると人と店が集住するという循環ができるのです。私鉄は皆その手法をとってますね。阪急や西武も一目瞭然です。
    駅めぐり|-|-|-|-|by ネコスキイ

    駅めぐり−安善駅

    2010.05.09 Sunday
    0
      201005091356000.jpg
      京浜東北線の鶴見線に初めて乗りました!
      横浜の都会にあってローカルな路線です。
      駅も無人駅!
      これが京浜工業地帯の線路です。
      平日は労働者でドット混むのでしょうね。
      ちょっとした引込線があって、燃料タンクを積んだ列車が停車しています。
      初めてのる路線は少しワクワク感があって楽しいです。鉄っちゃんの気持ちもわかりますね。
      これが日本を作ってきたのかとしみじみ思います。 「安善」と書いて「安善」と読みます。京浜東北線の鶴見駅から出ています。 たまには支線にのってゆったりするのもいいですね。
      いい日、旅立ち(谷村新二)。どこか遠くへ行きたい(永六輔)。夜汽車に乗って(?)。明日の今頃は僕は汽車の中(チューリップ)。小田急線から(いきものがかり)。シュッポ、シュッポ(唱歌)。私鉄沿線(野口五郎)。
      色々ありますね、鉄道の歌は。
      駅めぐり|-|-|-|-|by ネコスキイ

      駅めぐり−七里ヶ浜

      2010.05.06 Thursday
      0
        201005021654000.jpg
        ヨットがあしらってあります。
        江ノ電は単線の小さい電車ですが、これがエコロジーの時代にピッタリの電車で、入場制限をするほど賑わいます。
        七里ヶ浜駅は、読んで時のごとく、海岸に近い駅です。
        ウインドサーフィンやサーフィンを楽しめる海岸がすぐそこです。\(^O^)/
        駅めぐり|-|-|-|-|by ネコスキイ

        駅めぐり−屏風浦

        2010.05.02 Sunday
        0
          201005021333000.jpg
          なんて綺麗な名前の駅なんでしょうか!
          裏山が「屏風」のように切り立っているから、そうよばれると思います。
          海に近くて気持ちよい風がそよいでます。
          上大岡の一つ南の駅で磯子区というところにあります。
          回りはこれと言って何もないのですが、少し旧家が残っています。
          駅めぐり|-|-|-|-|by ネコスキイ

          駅めぐり−本郷台

          2010.04.24 Saturday
          0
            201003041230000.jpg
            根岸線には京浜東北線が乗り入れて、神奈川県大船と埼玉県大宮を往復しています。水色のストライプの電車です。
            山手線の品川から田端までは、山手線と平行に走ってますから、便利ですよね。根岸線は地域に密着したラインなので駅数が多いのです。東海道線なら横浜から戸塚、大船の2駅しかないのに、同じ横浜−大船間に、桜木町、関内、石川町、山手、根岸、磯子、新杉田、洋光台、港南台、本郷台と10駅もあります。
            でも、みなとみらいの桜木町、横浜市役所と横浜スタジアムのある関内、中華街のある石川町、シーサイドラインに乗り換える新杉田という重要地点を抱えます。
            山手、磯子、根岸と言う昔からの地域を縫って走り、新杉田を経由して「台」のつく駅を3つ経て大船に到着。これらは新興住宅街で道も駅前も広く造られているように思います。
            写真の本郷台も、バスターミナルはロータリーがゆったり造られていて、見ているだけで余裕がでてきます。
            栄区の主要な役所がそろって、小学校で習う地図の典型のようですね。
            駅めぐり|-|-|-|-|by ネコスキイ

            駅めぐり−渋谷

            2010.04.23 Friday
            0
              201004221229000.jpg
              飽きるほど行った渋谷駅。駅前はあらゆる広告のオンパレードで、写真ではどこが駅の入り口か分からないほどです。
              ハチ公前は外国人や待ち合わせで一杯です。雨が降り都会の埃も洗われたところです。
              スクランブル交差点は外国にはあまりないので、この駅前は珍しそうに闊歩する人も多いと思います。
              NHKではいつもこの風景の鳥瞰をなんとはなしに流しています。ゆく川の人生とその衝突のように。
              この駅のJR線と京王線の繋ぎのデッキに、岡本太郎の大陶版絵画がかかっていて、原爆の悲惨を伝えているので、新しい待ち合わせの場所になりました!
              核兵器廃絶に向かっている現在、もっとも相応しい空間になっています。
              長崎で被爆したマリア像をローマ法王が見たと言うニュースが伝わってきました。それもいいけれども、おそらく毎日何十万という人々が通るこの壁画前にも来て欲しいですね。
              おそらくアメリカでは、このような核兵器反対の壁画はかけられないでしょう。東京駅前の丸善ビルでもピカソのゲルニカの陶版壁画があります。これもおそらくアメリカでは防犯上でも、かけられないでしょう。
              それほど日本は平和を構築してきたのです。日本人もベースにおいては信頼に値します。
              その証拠が渋谷駅なのです。
              駅めぐり|-|-|-|-|by ネコスキイ

              駅めぐり−相鉄・天王町

              2010.04.13 Tuesday
              0
                201004131318000.jpg
                なんと言うことない小さな駅ですが、二回目の訪問となりました。
                北側は商店街が犇めいて下町風情がまだ残っています。と言っても、横浜から3つ目ですから都会です。 写真は南側の風景ですね。コープが左に見えます。この左をずんずん行くと大ビジネス街(ビル群)が突然突き抜けて大物顔をしています。
                世界の野村が開発した「野村タワーズ」。野村総研やソニーLSIデザインがあります。
                こんなところに、ブルータスよ、お前もか。
                天王町からのアクセスが悪いのが玉に瑕。
                駅めぐり|-|-|-|-|by ネコスキイ

                駅めぐり−東戸塚

                2010.04.13 Tuesday
                0
                  201004121246000.jpg 

                    この駅は横須賀線にしかありませんが、乗り降りの多い駅です。
                    向かいの西武のショッピングモールに到るまで巨大なペデストリアン・デッキが二重に掛けられていて、遠くから見ても壮大です。 大阪駅前のデッキは阪神百貨店に直接入れるようになっていますが、一旦は地面に降りてエスカレーターで上がります。
                    この東戸塚は駅のコンコースから直通です。西武のために作ったようなデッキですね。
                  駅の西側は実際、崖のようになってその境に駅を拵えたような格好ですから、西東を分断しないようにデッキがあります。
                    この写真には写りませんが、西武の建物の上に大きな時計があり、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で未来に戻るデロリアン(車)が向かって行った時計台を思いだしました。
                    大きなデッキを疾走すれば未来は開けるのかもしれませんね。(^3^)/
                  駅めぐり|-|-|-|-|by ネコスキイ

                  駅めぐり−戸塚

                  2010.03.16 Tuesday
                  0
                    戸塚は横浜市内にあります。東海道五十三次の一つでした。明治天皇が来たという場所が神社になってます。近くに「原宿」というところもあって、宿場町だった面影もありますね。
                    小林多喜二の妻だった伊藤富二子さんが、後に嫁いだ漫画家の森熊猛さんがこのあたりに住んでました。 そう言えば、同じく小林多喜二の恋人だった田口タキさんは最近103歳(?)で亡くなったそうです。この方も横浜市に住まれたと聞きました。
                    戸塚と言えば、ヨットスクールを思い出します。スパルタ式で子どもを教育したスクールでした!
                    今、戸塚は西口の再開発で大わらわです。どんなビルが建つのやら。横浜地下鉄、東海道線、横須賀線が交わる要衝の地。宿場町時代からの絡みや商業の利害関係が中途半端な街づくりにならないことを祈るばかりです。
                    駅めぐり|-|-|-|-|by ネコスキイ

                    駅めぐりー金沢八景

                    2010.01.28 Thursday
                    0
                      201001281416000.jpg
                      横浜市立大学に行くには、この駅で下車。
                      シーパラダイスまでは、さらにシーサイドラインに乗り継いで「八景島」下車。 駅前が狭いので、むしろいいんじゃないかと思うほど、狭いのです。
                      駅降りてすぐ、右手の二階に待ち合わせに手頃な喫茶店があり、チェーン店でないのによく頑張っています。少し古風な作り方が興味を引きます。
                      駅前の再開発?地上げがひどいのか、“虫食い”状態の土地が目立ちます。
                      バスターミナルも開発中で、初めて来た人にはわかりづらい駅前になりました。シーサイドラインへのアクセスも、ペデストリアンデッキですが、障害者、お年寄りには使いにくそう。 スロット店の異様な黄色の看板とゴリラの巨大立像が、開発の激烈を語ってました。
                      駅めぐり|-|-|-|-|by ネコスキイ
                       
                      Others
                      プロフィール サイト内検索
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      新しい記事 アーカイブ
                      カテゴリ
                      モバイル
                      qrcode
                      オススメ
                      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1)
                      人権宣言集 (岩波文庫 白 1-1) (JUGEMレビュー »)

                      何事も原典にあたること。マグナ・カルタから始まります。ヴァージニア憲法には、常備軍の危険性を主張しています!!
                      オススメ
                      ジュエルズ(スペシャル・エディション)
                      ジュエルズ(スペシャル・エディション) (JUGEMレビュー »)
                      クイーン
                      宇宙戦艦ヤマトを描いた松本零士氏絶賛の「ボヘミアン・ラプソディ」は、今も力をもつ。
                      オススメ Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ